Tidalを日本から利用する方法

Tidal が現在世界中の61か国で利用されていますが、日本は含まれていません。Tidalには、日本人アーティストの多数の楽曲があり、手ごろな料金で高品質な音楽を聴くことができます。そのため日本人のリスナーががっかりしていることでしょう。幸運にも、VPNを使えば、日本でもTidalを聴くことができます。

Tidalアプリをダウンロードして、高品質のオーディオをストリーミングするには、高速なインターネット回線速度が必要で、全てのVPNがサポートしているわけではありません。本記事では、日本でTidalのブロックを解除する方法を説明し、日本でTidalを聴くのにおすすめのVPNを推薦します。

VPNを使って日本でTidalを聴く方法

仕事で日本を訪れている方や、最近海外生活から戻ってきたばかりの方は、日本でTidalアカウントが使えないことを知ってがっかりされているかも知れません。でもうれしいことに、Tidalユーザーであれば誰でも、VPNを利用することで、日本でTidalのブロックを解除することができます。

Tidalの音楽をいい音で聴くには、ストリーミングの際に音質を忠実に再現するのに十分な速度のVPNを選ぶ必要があります。参考までに、Tidalのブロックを解除する手順は次のようになります。

  1. Tidalに合ったVPNを選ぶ。当社のおすすめは、Tidalのサービス提供国の大半に高速サーバーを持つNordVPNです。その他、料金の安いSurfsharkや、万能型のExpressVPNも候補となるでしょう。
  2. VPNのWebサイトにアクセスしてプランに申し込む。当社のリンクを利用すれば、特別クーポンが自動的に適用され、最安値でVPNを利用できます。
  3. デバイスに対応したVPNアプリをダウンロードする。当社推奨のVPNでは、好きなデバイスでTidalを聴けるようにWindows、macOS、iOS、Android用のアプリが用意されています。
  4. VPNサーバーに接続する。サーバーは、米国、英国、オーストラリア、その他Tidalのサービス提供国内にあるものを選びます。できるだけ日本に近いVPNサーバーを選ぶことで、高音質な音楽を再生するのにおすすめな通信環境が得られます。
  5. Tidalアカウントにログインして、音楽のストリーミングを開始する。

Tidalの音楽を再生できない場合は、Cookieキャッシュを削除してみてください。これにより、Tidalが過去に保存されたトラッカーを使ってユーザーが日本にいることを検知することができなくなります。

おすすめのTidal対応VPNをリスクフリーで試してみたいですか?

NordVPNでは、このページから登録していただいた方を対象に、全機能をリスクフリーで体験できる30日間のトライアルを提供しています。Tidal対応VPNとしてNo.1の評価を得ているNordVPNを、制限なしで1か月間利用できます。日本にいながらTidal の高音質な音楽を聴きたい方にとっては、またとないチャンスです。

隠れた条件などは一切なし—NordVPNが自分に合わないと思ったら、30日以内にサポートに連絡するだけで全額が返金されます。NordVPNのトライアルはこちらから開始できます

日本でTidalの音楽を聴くのにおすすめのVPN

Tidalを聴くのにおすすめなVPNを一目で確認できるよう、以下のリストを作成しました。さらにスクロールダウンすれば、より詳細な情報を確認できるので、これらのおすすめの中から選択する際の参考にしてください。

  1. NordVPNTidalを聴くなら一番のおすすめ。独自のNordLynxプロトコルにより超高速接続を実現。プライバシーとセキュリティの面で強み。Tidal、Apple Music、プライム・ビデオ、米国版Netflix対応。30日間の返金保証付き。
  2. Surfshark最もお手頃なTidal対応VPN。接続台数の制限がなく、アカウントを友人や家族と共有可能。超高速なWireGuard使用で、Tidalの音楽ストリーミングに対応。高度なセキュリティ機能も充実。
  3. ExpressVPN94か国にサーバーを置く老舗のプロバイダー。高速なLightwayプロトコルを使用しており、音楽や動画を高品質でストリーミング可能。日本から米国版Netflix、プライム・ビデオ、Huluなどさまざまなサービスにアクセス可能。
  4. CyberGhost初心者におすすめのTidal対応VPN。89か国以上に7000台を超えるサーバーを配置。高速なWireGuardプロトコルでHD音源のストリーミングに対応。米国版Netflixでも使用可能。アプリは使いやすく、セキュリティも万全。
  5. IPVanish米国に拠点を置くサービスで、あらゆるプラットフォームに対応するアプリを提供。接続台数の制限なし。高速なWireGuardプロトコルで、Tidalをはじめとする音楽ストリーミングサービスに対応。
  6. PrivateVPN高速かつセキュアなVPNで、Tidalのストリーミングやゲーム、トレントに対応。高性能サーバーを63か国以上に配置。高度なプライバシー機能が充実しており、アプリはあらゆるデバイスに対応。

Tidal対応のおすすめVPN

信頼できるVPNプロバイダーを見つけるのは一筋縄ではいきません。一般ユーザー向けのVPNは100社近くがしのぎを削っており、その多くが劣悪なサービスを高い料金で提供しています。結果として、使い物にならないVPNを契約して、お金を無駄にしてしまうこともよくあります。

そこで、ComparitechではVPNのテスト方法を慎重に構築し、各種サービスを検証して、さまざまな用途で使える安全なVPNをおすすめしています。この記事では、オンラインのプライバシー、セキュリティ、そして自由が守られることを確認した上で、Tidalで使えるおすすめのVPNをご紹介しています。

なお、Tidalを日本から利用するのにおすすめなVPNをご紹介するにあたっては、以下のような基準を使用しました。

  • オーストラリアや香港などTidalを利用可能なアジア太平洋地域の国々を含め、Tidalのサービス提供国に広く高速サーバーを配置していること。
  • お気に入りのデバイスでTidalを聴けるよう、アプリが全てのプラットフォームに対応していること。
  • WireGuardなどの(または各社独自の)高速プロトコルが採用され、ストリーミング再生に適した高速通信が可能であること。
  • 米国版NetflixiPlayerディズニープラスHBO Maxなど、海外のストリーミングサービスの多くに対応していること。
  • AES暗号化、キルスイッチ、難読化などの堅牢なセキュリティ機能を提供していること。
  • ノーログポリシーを採用し、常にユーザーアクティビティのプライバシーが守られること。

以下、日本でTidalを聴くためのおすすめVPNを比較検討できるよう、それぞれの概要をご紹介しています。ご紹介するサービスは全てTidal対応ですが、それぞれ特徴が異なります。あなたのニーズに最もよく合ったVPNを選びましょう!

1. NordVPN

NordVPN Jun 2024

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux
  • Background FireTV

ウェブサイト:  www.NordVPN.com

返金保証期間: 30 DAYS

NordVPN は、2012年2月のサービス開始以降、一般ユーザー向けVPNを代表するサービスにまで成長しました。Tidalのサービス提供国の大半にサーバーを配置しており、Tidalで音楽を聴きたい方にはおすすめのVPNです。合計59か国に5000台を超えるサーバーを配置し、混雑やユーザーの通信速度低下といった問題が絶対に起きないよう万全を期しています。

アプリは、一般的なプラットフォームを全てカバーしており、Tidalの音楽をスマートフォン、タブレット、ノートPC、デスクトップPCでストリーミング再生することができます。アプリには、DNSリーク対策やキルスイッチ、難読化サーバー、スプリットトンネリング、ダブルVPN、Tor over VPN、マルウェアのフィルタリング、広告ブロック機能、スマートDNS機能など、便利なプライバシー機能が多数搭載されています。また、厳格なノーログポリシーを採用しており、接続中のアクティビティは一切記録されません。

NordVPNを利用すれば、Tidalのほか、15地域のNetflix、BBC iPlayer、韓国のテレビ番組配信プラットフォーム、Hulu、DAZN、HBO Maxなど、およそ思いつく限りのプラットフォームにアクセスできます。ライブチャットによるサポートは年中無休24時間対応で、30日間の返金保証があるため、ノーリスクでVPNを試すことができます。

メリット

  • 30日間の返金保証付きでリスクは一切なし
  • 59か国に5000台以上の超高速サーバーを擁し、日本からTidalに簡単にアクセス可能
  • 軍隊グレードの暗号化機能とノーログポリシー
  • ルーターにも対応
  • NordLynxプロトコル採用でストリーミングやゲームにおすすめ

デメリット

  • 一部のサーバーは他のサーバーに比べて接続に時間がかかる

Our score:

4.5 のうち 5

日本でTidalを聴くのに最高のVPN:ら一番のおすすめ。 超高速なNordLynxプロトコルは、高音質な音楽を聴いたり、ゲームをプレイしたりするのに理想的です。どんなデバイスでもHDでのストリーミングが可能で、トレントの利用も可能。米国版Netflix、HBO Max、ディズニープラス、テレビ東京をはじめ、数多くのサービスに対応しています。ノーログポリシー採用で、キルスイッチと難読化の機能も搭載。30日間の返金保証付きです。

NordVPNのレビューの詳細はこちら。

NordVPNクーポン
– 2年プランで74%オフ
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

2. Surfshark

Surfshark

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.Surfshark.com

返金保証期間: 30 DAYS

Surfshark は、2018年に登場したばかりですが、あっという間に我々のお気に入りのサービスとなりました。コストパフォーマンスが抜群で、その理由は機能性が非常に高いだけでなく、1つのサブスクリプションでデバイスを何台でも利用できる点にあります。つまり、自分のアカウントを友人や家族とシェアすることが可能です。

アプリは一般的なデバイスに全て対応しており、Tidalの楽曲をスマートフォンやタブレット、またはPCでストリーミング再生できます。アプリの機能も非常に充実しており、キルスイッチ、難読化、DNSリーク対策、広告ブロック機能、マルウェアのフィルタリングなど、高度な機能が多数搭載されています。また、完全なディスクレスサーバーで実行され、プラットフォーム上でのプライバシーも向上しています。

アクセスのしやすさに関しては、65か国に3000台以上のサーバーを配置しているため非常に優れています。これらのサーバーは、約20地域のNetflix、HBO Max、Paramount Plus、iPlayerをはじめとする大半のストリーミングサービスや音楽サービスに対応しており、SpotifyとTidalもこれに含まれます。サポートは年中無休24時間対応で、いつでもサポートを受けられます。また、30日間の返金保証付きで、信頼性について自分で実際に試すことが可能です。

メリット

  • 30日間の返金保証付き
  • 何台でも同時接続可能
  • 超高速なWireGuardプロトコル採用で、TidalやNetflixなどのストリーミングにおすすめ
  • 65か国以上にサーバーを配置
  • 強固なノーログポリシーと高度で多彩なセキュリティ機能

デメリット

  • 一部のサーバーが他のサーバーに比べて低速

Our score:

4.5 のうち 5

Tidal対応の最安VPN:コストパフォーマンスが抜群で、 接続台数の制限はありません。超高速なWireGuardプロトコル採用で、ストリーミング、トレント、ゲーム、ビデオ会議におすすめ。Netflix、Hulu、NHKのネット配信番組をはじめとして、さまざまな人気ストリーミングサービスに対応しています。30日間の返金保証付きです。

Surfsharkのレビュー の詳細はこちら。

Surfsharkクーポン
2年プランで3ヶ月無料
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

3. ExpressVPN

ExpressVPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.ExpressVPN.com

返金保証期間: 30 DAYS

ExpressVPN は、英英国領バージン諸島を拠点とするVPNプロバイダーで、ノーログポリシーを採用しています。同諸島では強制的なデータ保持指令もなく、英国や米国といった自国の法を押し付けがちな国や地域から距離があるため、プライバシーを重視したいサービスで利用するのにおすすめです。

ExpressVPNでは、ユーザーが混雑を回避できるよう、94か国に合計3000台以上のサーバーを配置しています。Tidalのサービス提供国の多くにサーバーが置かれており、日本や世界の他の地域でも音楽配信サービスを楽しむことができます。

また、VPNプロトコルについては、Lightwayと呼ばれる独自の規格を採用しています。Lightwayは高速通信を実現するために全く新しく開発されたもので、このプロトコルの効果により、ExpressVPNは高音質な音楽やHD動画コンテンツをストリーミング視聴するのに理想的なサービスとなっています。トレントを利用する場合も有力な選択肢となるでしょう。

アクセスのしやすさに関しては、ExpressVPNは非常に万能で、約20地域のNetflix、HBO Max、Huluのほか、人気の海外サービスの大半にアクセス可能です。アプリは一般的なプラットフォームに全て対応しており、キルスイッチ、DNSリーク対策、難読化の機能が搭載されています。30日間の返金保証付きで、実際に機能を試すことができます。

メリット

  • 94か国に3000台を超えるサーバーを配置
  • キルスイッチやAES暗号化など、強力なプライバシー機能を搭載
  • 全てのプラットフォームに対応する高度なアプリとノーログポリシー
  • Lightwayプロトロコル採用で、Tidalのストリーミング再生に最適
  • Hulu、Netflix、ディズニープラスなど、さまざまなサービスに対応

デメリット

  • 当社推奨の他のサービスに比べてかなり高価

Our score:

4 のうち 5

高い信頼性:老舗のサービスで、 あらゆるデバイスに対応するセキュアなアプリを提供。オンラインでのプライバシーとセキュリティを高いレベルで実現しています。94か国に3000台以上のサーバーを配置。ストリーミング、ゲーム、ビデオ会議用に開発された超高速なLightwayプロトコルを採用。日本から20地域のNetflixの視聴やTidalの楽曲再生が可能で、30日間の返金保証付きです。

ExpressVPNのレビューの詳細はこちら。

ExpressVPNクーポン
お得:49%オフ + 3ヶ月無料!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

4. CyberGhost

CyberGhost

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.Cyberghost.com

返金保証期間: 45 DAYS

初心者の方によくおすすめするのがCyberGhostです。その理由は、画面の分かりやすさと使いやすさを考慮した設計となっているからです。サーバーは目的ごとにラベリングされており、プライバシー重視、トレント、あるいはストリーミングなど目的に合ったサーバーが簡単に見つかります。

アプリは、Windows、macOS、iOS、Android用が提供されており、所有しているデバイスの種類にかかわらず、日本からTidalを聴くことができます。また、自宅でも公衆Wi-Fiでも、自分のアカウントを使用して安全に接続を確立できます。さらに、デバイスを最大7台まで同時接続することができ、ユーザー毎にそれぞれ別のアーティストの楽曲を聴くことができます。

比較的簡単に理解して使うことができるCyberGhostですが、自宅や公衆Wi-Fiからインターネットに安全に接続するのに必要な、高度なプライバシー機能やセキュリティ機能も万全です。キルスイッチを利用すれば、暗号化されていなデータやDNSトラフィックがISPに誤って漏れることは絶対にありません。アプリには、広告ブロック機能、マルウェアのフィルタリング機能、堅牢なAES-256ビット暗号化機能(OpenVPNプロトコル)が搭載されています。

スピードに関しても非常に高速です。89か国以上に7000台以上のサーバーを配置しており、サーバーの混雑に悩まされることは決してありません。また、音楽やHD動画のストリーミングに最適なWireGuardによる接続を利用できます。返金保証の期間が45日間とたっぷりあるので、これを利用して実際に検証を行うことが可能です。

メリット

  • 89か国・7000台を超えるサーバーから選択でき、Tidalのサービス提供国の大半を網羅
  • 初心者も簡単に使える
  • どんなデバイスでも使える安全性の高いアプリとノーログポリシーの採用
  • ビデオ通話、ストリーミング、ゲームに最適な高速通信
  • 45日間の返金保証付き

デメリット

  • 他の推奨サービスに比べて高度な機能は少なめ
  • 中国では利用不可

Our score:

4.5 のうち 5

簡単に使える:CyberGhostは初心者におすすめです。 高速なWireGuardプロトコルは、音楽やHD動画のストリーミング、トレント、ゲームに最適。TidalやNetflixをはじめ、国際的な配信プラットフォームのほとんどに対応しています。サーバーは世界中89か国以上に配置。ノーログポリシー採用で、45日間の返金保証付きです。

CyberGhostのレビューの詳細はこちら。

CyberGhostクーポン
2年プランで83%お得 + 3ヶ月無料!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

5. IPVanish

IPVanish

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.IPVanish.com

返金保証期間: 30 DAYS

IPVanish は、米国を拠点とするプロバイダーです。自社のネットワークインフラの大半を自ら所有しており、この点がプライバシーやスピードに関して有利に働きます。サーバーは米国、EU、オーストラリアを含む50か国に配置されており、Tidalをはじめ、興味のある海外サービスに再びアクセスすることができます。

唯一注意すべき点は、米国版のNetflixやHulu、あるいはTidalといった一部の人気サービスは利用できるものの、海外の全ての配信プラットフォームに対応しているわけではないということです。したがって、返金保証を利用して、自分が使いたいサービスを使えるかどうか実際にテストすることをおすすめします。

IPVanishの有利な点としては、WireGuardによる接続を提供しており、データ量の多いタスクにうまく対応できる点が挙げられます。また、自社のネットワーク全体でトレントの利用を認めており、非常に万能型のサービスと言えます。IPVanishの高速通信は、オンラインゲームにも最適です。

アプリは全てのプラットフォームに対応しており、スマートフォン、タブレット、PCでVPNを使ってTidalのブロックを解除することができます。特筆すべきは、アプリをインストールできるデバイス数に制限がない点で、アカウントを友人や家族と簡単にシェアできます。

もちろんノーログポリシーが採用されており、オンラインアクティビティのプライバシーが完全に守られます。また、キルスイッチ、XORによる難読化、DNSリーク対策、スプリットトンネリング、AES暗号化といった機能を搭載し、インターネット上のデータを監視やハッカーから守ります。上記の機能は、30日間の返金保証を利用して実際に試すことができます。

メリット

  • 50か国に3000台以上のサーバーを擁し、日本からTidalにアクセス可能
  • セキュリティが強固で、高度な機能が充実
  • アプリは全プラットフォーム対応で信頼性が高く、キルスイッチやリーク対策機能を搭載
  • 接続できるデバイス数の制限なし
  • 30日間の返金保証付き

デメリット

  • 競合に比べて対応しているストリーミングサービスの種類が少ない

Our score:

4.5 のうち 5

強固なプライバシー機能:IPVanishは素晴らしいスピードを提供します。 ノーログポリシー採用で、堅牢なセキュリティ機能を備え、接続できるデバイス数に制限はありません。安全性に優れたアプリがあらゆるデバイスに対応し、キルスイッチも搭載。WireGuardとOpenVPNのどちらのプロトコルも利用できます。30日間の返金保証付きで、米国版Netflix、Crunchyroll、その他日本で人気のサービスに対応しています。

IPVanishのレビューの詳細はこちら。

IPVanish クーポン
2年間プランで85%OFF
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

6. PrivateVPN

PrivateVPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.PrivateVPN.com

返金保証期間: 30 DAYS

PrivateVPN は、プライバシーや安全なトレントに対する消費者の権利を擁護する活動家たちの支援を受けて開始されたサービスです。非常に厳格なノーログポリシー、ベアメタルサーバーのTier 1ネットワーク、高度な機能を多数搭載した全プラットフォーム対応のセキュアなアプリが特徴で、その名に恥じないサービスを提供しています。

PrivateVPNは、自社ネットワーク全体でトレントの利用を認めており、WireGuardプロトコルは未導入ながら非常に高速です。当社のテストでは、約20地域のNetflixへのアクセスを提供する数少ないVPNの1つでした。日本からTidalを利用する場合にも使えるほか、Hulu、iPlayer、ディズニープラスなどの人気サービスにも対応しています。日本にもサーバーを置いており、海外旅行にも日本で利用しているサービスにアクセスできる万能型の素晴らしいプロバイダーです。

アプリは、Windows、macOS、iOS、Android対応で、キルスイッチ、難読化、AES暗号化、DNSリーク対策、スプリットトンネリング、ポートフォワーディングといった機能を搭載しています。こうした環境は、ゲームを楽しみたい方やトレントを利用したい方にとってまさに理想的と言えるでしょう。ライブチャットによるサポートは、同社Webサイト上で毎日18~20時間利用できます。30日間の返金保証付きなので、機能を実際に試すことが可能です。

メリット

  • スピードも申し分なく、音楽や動画のストリーミングやゲームを楽しむのに最適
  • 30日間の返金保証付きでリスクは一切なし
  • 63か国にサーバーを配置
  • 約20地域のNetflixのストリーミングに対応
  • Windows、Mac、iOS、Android用のアプリを提供

デメリット

  • 他の推奨サービスに比べて各国内のサーバー数は少なめ
  • ライブチャットが24時間365日対応ではない

Our score:

4.5 のうち 5

プライバシーに強み:PrivateVPNは安全・高速で、 ゲームやHDでのストリーミングなどデータ量の多い用途に最適です。サーバーも優秀で、米国版NetflixやTidalのストリーミングに対応しています。厳格なノーログポリシー採用。63か国以上にサーバーを配置しており、自社ネットワーク全体でトレントの利用を認めています。キルスイッチや難読化の機能も搭載。30日間の返金保証付きです。

PrivateVPNのレビューの詳細はこちら。

PrivateVPNクーポン
12ヶ月 + さらに24ヶ月!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

Tidal VPN -テスト方法

多くの競合VPNが顧客の気を引こうと争っているため、正しいVPNを選ぼうととすると混乱してしまいます。プロセスをシンプルなものにするため、素晴らしいVPNのみが、当社のリストにランクインするように一連の厳しい基準にこだわっています。以下は、日本でTidal用にVPNを探す際に心に止めておいてもらいたいことです:

1.サーバーロケーション:Tidalは地域制限の対象で、特定の国々へのアクセスが制限されています。渡航中にブロックを解除するには、米国などサポートされているロケーションにサーバーをもつVPNが必要になります。近い場所人あるサーバーは一般にパフォーマンスが良いため、数多くの国々をカバーする広範囲にわたるサーバーネットワークをもつVPNを優先しています。

2.回線速度: 契約しているVPNは、ラジオのストリーミング、TVの生中継やトレントのいずれであっても様々なアクティビティに必要な回線速度を提供する必要があります。複数社のVPNのスピードテストを細心の注意を払って行い、そのベストパフォーマンスを一貫して発揮しているVPNのみをおすすめしています。

3.ブロック解除能力:母国からアクセスしたいサービスは、Tidalだけではないはずです。そのため、VPNの地域制限の回避能力を総合的に調べました。Netflix、HuluやHBO Maxなどのプラットフォームに対してVPNを厳格にテストし、幅広いコンテンツに信頼性高くアクセスできるかを判断しました。

4.セキュリティとプライバシー:VPNは、オンラインの盗聴者に対する盾であり、厳格なセキュリティ基準をもって臨みました。DNSリーク保護やIPv6リーク保護、信頼性の高いキルスイッチ、ノーログポリシーや堅牢なAES256ビット暗号化などの基本的な機能を調査しています。データを保護する上で、自然と上の基準をクリアするプロバイダーが集まりました。

5.料金:当社の広範なVPNテストにより、過剰請求の企ては直ぐに明らかになります。おすすめするVPNの料金はすべて公正で、コストを最小に抑えるため、セールが行われた際はお知らせするようにしています。

6.使い勝手の良さ:オンラインでの安全性を確保することは、決して面倒なプロセスではありません。当社が一番におすすめするVPNには、各種デバイス用の使いやすいアプリが用意されています。さらに、問題に直面した場合に備えてライブチャットサポートにもアクセスできます。

信じようと信じまいと、これは、当社の厳格なテストプロセスの初期段階のみを示すものです。関心をお持ちなら、Comparitechの包括的なVPNのテスト方法を概説した投稿をぜひご覧ください。

Tidal対応VPNに関するよくある質問

日本でTidalをブロック解除するのに無料のVPNは使えますか?

いいえ、できません。市場には無料のVPNも一部出回っていますが、日本でTidalの音楽をストリーミング再生するには不向きです。無料のVPNはサーバーが低速で、各国からのユーザーで非常に混雑しています。少数のVPNサーバーに無料ユーザーが集中するため、非常に低速になります。その結果、音楽やHD動画のストリーミングといったデータ量の多い用途に無料VPNを利用するのは不可能となっています。 

こうしたパフォーマンスの問題を別にしても、当社では、プライバシーやセキュリティ上の理由から無料のVPNは避けるよう推奨しています。無料VPNのプライバシーポリシーはプライバシーを守るようなものとはなっておらず、ユーザーのデータを取得し、それを販売して収益源にすることが可能な状態です。その結果、無料VPNでは、ユーザーのプロファイル分析が行われ、サーバー接続中の全てのアクティビティがトラッキングされます。この種のトラッキングは、信頼できるVPNに期待されているサービスとは全く正反対のものです。 

複数の調査によって、無料VPNのアプリやサーバーには、DNSやIPのリーク、暗号化機能の欠如、アプリに意図的に仕込まれたスパイウェアやマルウェアなど、深刻な脆弱性が存在することが明らかになっています。そのため、無料のVPNを利用することは、デバイスの健全性やデータの安全性の面で大変なリスクとなる可能性があります。 

なぜ日本ではTidalがブロックされているのですか?

Tidalは、アーティストや著作権者との厳しい契約に基づいて楽曲のライセンスを供与しています。こうした契約により、Tidalは当面、61か国でしか音楽を配信できません。 

Tidalが新しい市場へのサービス拡大を模索しているのは朗報です。最終的には、日本でもVPNを使わずに正式にサービスを利用できる日が来るかもしれません。

ただし、当面は、日本からTidalアカウントを使ってストリーミングを楽しむには、下記のいずれかの国のVPNサーバーに接続する必要があります。 

Tidalは現在どこで利用できますか?

Tidalのサービス提供国の一覧を以下に示します。これらのいずれかの国内のVPNサーバーに接続することで、自身のTidalアカウントにアクセスし、音楽を聴くことができます。一般論としては、ストリーミングの速度を最大化するために、できるだけ日本に地理的に近い場所にあるサーバーに接続するのがおすすめです。 

  • アルバニア
  • アンドラ
  • アルゼンチン
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ボスニアヘルツェゴビナ
  • ブラジル
  • ブルガリア
  • カナダ
  • チリ
  • コロンビア
  • クロアチア 
  • キプロス
  • チェコ共和国
  • デンマーク
  • ドミニカ共和国
  • エストニア
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシア
  • 香港
  • ハンガリー
  • アイスランド
  • アイルランド
  • イスラエル
  • イタリア
  • ジャマイカ
  • ラトビア
  • リヒテンシュタイン
  • リトアニア
  • ルクセンブルク
  • マケドニア
  • マレーシア
  • マルタ
  • メキシコ
  • モナコ
  • モンテネグロ
  • オランダ
  • ニュージーランド
  • ナイジェリア
  • ノルウェー
  • ペルー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • プエルトリコ
  • ルーマニア
  • セルビア
  • シンガポール
  • スロバキア
  • スロベニア
  • 南アフリカ
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • タイ
  • ウガンダ
  • アラブ首長国連邦
  • 英国
  • 米国

日本で音楽を聴くのにTidalを利用する理由は?

サブスクリプション料金はやや高めですが、多くの人がTidalにはお金を多少多めに支払ってもよいと考えています。Tidalでアーティストの楽曲を聴くメリットは、より高いビットレートで曲を聴ける点にあります。高忠実度の音響再生装置や高価なスピーカーあるいはヘッドホンを持っているリスナーにとっては、このクオリティの高さが重要となります。 

他と比較してみると、Apple Music、YouTube、Amazon Musicはどれも256kbsで音楽を提供しており、Spotifyはやや音質が良く、320kbsです。他方、Tidalは、これらの音声ビットレートを大きく凌駕する1411kbsで高音質な音楽を提供しています。これにより音質は一気に上がり、特に上質なスピーカーやアンプで聴いた場合に音の聞こえ方が良くなるため、多くのユーザーがお金を出すだけの価値があると考えるのです。

つまるところ、ストリーミングで音楽をできるだけ忠実に再現し、音の深みや広がり、そしてアーティストがレコーディングスタジオで捕捉した全ての技巧を楽しみたいのであれば、Tidalはお金を多少多めに支払う価値のあるサービスだと言えます。 

ありがたいことに、Tidalは誰でも30日間無料で試すことができます。Tidalがそこまで騒がれている理由を知りたければ、この記事でご紹介したVPNのいずれかを利用して実際に試してみましょう。既に日本にいて、Tidalアカウントをまだセットアップしていない場合は、G2Aで購入したギフトカードを使ってサービス料金を支払うことができます。

日本でTidalアプリをダウンロードする方法は?

残念ながら、Tidalアプリは現在、Google PlayやAppleのApp Storeといった日本のアプリストアではダウンロードできません。したがって、VPNに接続し、普段利用しているアプリストアの海外版をロック解除する必要があります。 

この記事でご紹介したVPNのいずれかに接続できたら、必ずサインアウトした上で、新しい海外のAppleまたはGoogle Playアカウントを作成し、登録を行います。そうすることで、VPNを利用してTidalのアプリをダウンロードすることができます。

VPNを使って日本で他に何ができますか?

VPNは、主にオンラインのプライバシーを提供するために設計された多機能のオンラインサービスです。VPNは、インターネットトラフィックをお使いのデバイスから送信される前に暗号化して動作します。これにより、ローカルネットワークの管理者、インターネットサービスプロバイダーや政府の監視が、オンラインで何をしているのか追跡できないようにします。またVPNは、公共Wi-Fiを使用する際にハッカーからデータを保護します。

以下に、VPNを使用して行うことができることの一覧を記載しました。

  1. 日本国外から日本のTVサービスやその他のリージョンロックされたWebサイトにアクセスする。
  2. 日本滞在中にアメリカ版Netflixなどの地域制限されたサービスにアクセスする。
  3. 仕事やその他の一部のローカルネットワークでブロックされているWebサイトやサービスにアクセスする。
  4. Wi-Fiプロバイダーに追跡されることなく公共Wi-Fiを利用する。
  5. インターネットサービスプロバイダー(ISP)がアクセスする全てのWebサイトを追跡できないようにする。
  6. 国際のスポーツ競技会を視聴する。
  7. 外国のゲームサーバーにアクセスする。
  8. 悪魔の双子攻撃から身を守る。
  9. 中国のような国で政府の検閲を迂回する。
  10. 韓国、英国などあらゆるところから地域のTVにアクセスする。

VPNを使ってその他の音楽ストリーミングサービスにアクセスできますか?

はい。VPNを使って、どのような人気のある音楽ストリーミングサービスにもアクセスできます。Spotify、Apple Music、Google Play Music、SoundCloud、Amazon Music、Deezerなどにアクセスしたい場合、適切な国にあるVPNサーバーに接続してアクセスすることができます。

ご参考までに、それらのサービスにアクセスするために最も適切なサーバーロケーションを選択できるように、本記事では、海外の音楽サービスの一覧を、その本拠地である国を含めて掲載しました。

Spotify (スェーデン)
Apple Music (米国)
Amazon Music (米国)
Deezer (フランス)
Qobuz (フランス)
Pandora (米国)
Tidal (ノルウェー)
KKBOX (台湾)
Joox (香港)
Saavn (インド)
Groove Music
12.Rhapsody (米国)
Napster (米国)
Anghami (レバノン)
Gaana (インド)
8tracks (米国)
Google Play Music (米国)
Mixcloud (英国)
SoundCloud (ドイツ)
Slacker Radio (米国)

VPNを使って仕事中にTidalを聴くことはできますか?

雇用主が、Tidal、SoundCloud、Spotify、YouTubeなど、音楽を含めてストリーミングサービスをブロックしている場合、VPNを使えばアクセスを再開できます。 

VPNはデータを暗号化するので、オンラインで何をしているのかは誰も追跡できません。これにより、ローカルのネットワーク管理者が実装した制限を、誰にも知られずに迂回できます。 

結果として、ストリーミングプラットフォーム、ソーシャルメディアのWebサイト、ゲームサーバーなど、職場や学校でブロックされているサーバーやサイトにアクセスできるのです