当サイトは読者によってサポートされており、掲載されているリンクを使用して行われた購入により、当サイトはコミッションを受け取る場合があります.

VyprVPN レビュー

Aimee O'Driscoll ITライター、プライバシー擁護論者、VPN専門家

VyprVPN reviewVyprVPNは業界の主力であり、スイス企業GoldenFrogの傘下です。過去数年間でサービスを刷新しましたが、筆者としてはまだセキュリティとプライバシーに懸念がありました。このVPNはお金に見合った価値があるのでしょうか。ExpressVPNやNordVPNなどの人気のプロバイダーと比べていかがでしょうか。

2023年版のVyprVPNのレビューでは、厳格なテストでVyprVPNのデスクトップアプリとモバイルアプリを検証しました。その中で、サービスに関する以下のような疑問の答えを求めました。

  • VyprVPNの回線速度は?
  • VyprVPNを使用して人気のストリーミングサービス(NetflixBBC iPlayerHuluAmazon Prime Videoなど)に安全にアクセスできるか?
  • VyprVPNのログポリシーはどのようなものか?
  • VyprVPNは中国で使えるか?
  • VyprVPNのコストパフォーマンスは?

このレビューでは、これらの疑問に答え、さらに掘り下げます。

インターネットサービスプロバイダーやハッカーなどの傍聴者からインターネットアクティビティを遮断するためにVyprVPNアプリを使用しました。ブラウズやストリーミング、ダウンロードなどの日常的なタスクに使用し、その所見をここに記録しました。

以下に簡単な要約を示しますが、さらなる詳細を後述しています。

また、こちらからVyprVPNのテストに使用した基準と、より詳しいVPNのテスト方法について詳しく読むことができます。

VyprVPNの概要

VyprVPNは、特にログポリシーを改革してから、堅実なオールラウンドのVPNとなっています。幅広いストリーミングプラットフォームに対応するため、地域制限のあるコンテンツを国外から視聴したい人に適しています。また、中国のユーザーにとっても信頼できるVPNです。

OVERALL RANK:  #26 of 76 VPNS
速度
Score: 7.8
平均速度**: 258 Mbps
動画ストリーミング対応: 4K UHD
ストリーミング
Score: 6.8
Netflix:
その他のストリーミングサービス: Hulu、BBC iPlayer、Amazonプライム・ビデオ、Sky Go
セキュリティ
Score: 7.5
暗号化方法: 256ビットAES
キルスイッチ: ◎ デスクトップ
ログポリシー: 個人を特定するログなし
プロトコル: WireGuard, ChameleonTM, OpenVPN, IKEv2
コストパフォーマンス
Score: 6.5
最安月額: $5.00
返金保証期間: 30日
Websitehttps://www.Vyprvpn.com

VyprVPNのメリットとデメリット

以下は、VyprVPNのレビューで発見した長所と短所の要約です。これらについて詳しくは後述します。

メリット

  • 自社サーバーを所有している
  • ログを保持しない
  •  強力なセキュリティ機能を提供
  • 最大5台での同時接続が可能
  • 30日間の返金保証

デメリット

  • サーバーネットワークが比較的小規模
  • ビットコイン決済非対応
  • やや高額

速度:VyprVPNは高速か?

VyprVPNは、最近スピードが改善しました。前回テストしたときの平均速度は44Mbpsだったのに対し、現在はその5倍以上の速さになっています。

北米、アジア、ヨーロッパのサーバーで、1日の様々な時間帯に速度テストを行いました。テストした全ての時間帯とロケーション平均で、VyprVPNのダウンロード速度は258Mbpsでした。かなりの高水準に達しています。

VyprVPNのスピードテスト

地域ごとの結果は次のとおりです。

  • 北米:395 Mbps
  • ヨーロッパ:228 Mbps
  • アジア:151 Mbps

VyprVPNの平均速度は、SD、HD、ライブHDでのストリーミングに十分なスピードで、4K UHDでも問題ないはずです。低速でお困りなら、新しく追加されたWireGuardプロトコルへの切り替えをお勧めします。IKEv2またはOpenVPNでの接続より大幅に高速化できるはずです。

場所に拘らない場合、VyprVPNはユーザーの位置に基づき最速のサーバーに接続するオプションを提供します。サーバーのドロップダウンリストで、各サーバーのping速度を確認できます。これはレイテンシを表し、その特定のサーバーから要求を送受信するのにかかる時間を示します。サーバーリストは、速度順(ping時間に基づく)で並べ替えることができます。

 速度順に並べられたVyprVPNのサーバーリスト。

サーバー間の切り替えに数秒以上かかることはめったになく、テスト中に接続が途切れることはありませんでした。問題なくストリーミングとオンラインゲームができました。

なお、これらのテストは、これらのサービスを使用したときに実際に体験するパフォーマンスの大まかな指標としてお考えください。インターネットの性質上、常に変動を伴うため、決定的なものではありません。お使いのインターネットサービスの回線速度によっては、その差に大小がある可能性があります。

関連記事:最速のVPN

アプリ:VyprVPNに対応するデバイスは?

VyprVPNのサブスクリプションでは、1度に5台のデバイスまで接続できます。次のデバイス用のアプリを用意しています。

VyprVPN対応デバイス

VyprVPNのアプリは、前回のアップデートから現代的なデザインを維持しています。軽量で操作が簡単です。

VyprVPNに契約すると、70ヶ国700台以上のサーバーネットワークにアクセスできます。アプリでは、初期設定ではサーバーは国のアルファベット順にリストされていますが、地域またはping時間で並べ替えることができます。以下は、VyprVPNのネットワークで現在利用可能なサーバーの一覧です。

VyprVPNのサーバー

起動オプションでは、デバイスを起動するかOSにログインするたびにアプリを起動したり、アプリの起動時にVPNに接続するようにしたりできます。

VyprVPN起動オプション

セキュリティのセクションで詳しく説明しますが、その他の機能として、自動Wi-Fi保護、キルスイッチ、プロトコル選択などがあります。

モバイルアプリのデザインは、デスクトップ版とよく似ています。ほとんどの機能は維持されており、Androidアプリにキルスイッチが含まれている点が特に気に入りました。多くの場合、この機能はシステム設定で再現しなければなりません。

VyprVPNモバイルアプリの画面

ルーター

一部のルーターでVyprVPNをセットアップできます。これには手動の構成が必要ですが、ホームネットワーク上の全てのデバイスを保護できます。VyprVPNは、以下のルーターをサポートしています。

VyprVPN対応ルーター

  • DD-WRT
  • AsusWRT
  • OpenWRT

これについて詳しくは、VPNルーターに関するガイドをご覧ください。

ストリーミング、Netflix、Kodi

VyprVPNはNetflixに対応する?

対応します。

VyprVPNは、Netflix USのほか、日本、ドイツ、英国、カナダ、オーストラリアなど検証した他のライブラリにも対応します。前回VyprVPNをレビューしたとき、ストリーミング性能を上げていることに気づきました。今回もストリーミングは優秀です。

VyprVPNは、地域制限をかけている他の多くのプラットフォームにも対応します。VyprVPNのWebサイトのストリーミングセクションでは、次のサイトにアクセスする手順が説明されています。

  • Hulu
  • Amazon Prime Video
  • BBC iPlayer
  • Disney+
  • ITV Hub
  • Channel 4(All 4)
  • HBO Now

Kodiのサポートは最小限ですが、手動セットアップを行ってアクセスできるようになります。

VyprVPNのストリーミング性能は大幅に改善されましたが、このトピックについて詳しくご覧になりたい方は、ストリーミングにおすすめのVPNをご覧ください。

VyprVPNでトレントはできる?

VyprVPNはトレントを許可し、ユーザーに無制限のデータと帯域幅、共有IPアドレスを提供します。

一部のVPNのようにP2Pの使用を推奨していませんが、FAQページではこのようにはっきりと述べています。「当社のサービスは全てのトラフィックを平等に扱うため、ピアツーピアとBitTorrentのトラフィックが許可されます。」

VyprVPNのP2P

過去には、VyprVPNがトレントを行うユーザーにペナルティを科したという報告がありましたが、もうそのようなことはないようです。ただし、VyprVPNの利用規約では「著作権、商標、特許の侵害」が禁止されていることにご注意ください。

VyprVPNでの禁止行為

VyprVPNはログを保存せず、iOS以外の全てのアプリがキルスイッチを内蔵しています。DNSの漏洩に対する保護がありますが、WebRTCおよびIPv6の漏洩防止は保証されていません。

トレントにおすすめのVPNもご覧ください。

VyprVPNはスプリットトンネルをサポートしている?

サポートしていますが、macOSとAndroid限定です。

スプリットトンネルでは、トラフィックをVPNとインターネットサービスプロバイダー(ISP)のどちらを経由させるかを、通常はアプリごとに選択できます。そのため、NetflixのトラフィックはISPを経由させ、他はVPN経由で送信することを選択できます。または、P2PのトラフィックのみVPNを経由させ、他はVPN経由で送信できます。これは、現在の商用VPNプロバイダーの間で非常に人気の機能です。VyprVPNはスプリットトンネルをサポートしているものの、macOSおよびAndroidアプリ限定です。将来的には他のプラットフォームでもサポートされるかもしれません。

スプリットトンネルを重視するなら、スプリットトンネルにおすすめのVPNをご覧ください。

セキュリティ、プライバシー、ログ

多くのVPNはログを記録しないと主張していますが、必ずしもそのとおりとは限らないのが実情です。プライバシーを気にする場合は、VPNのログポリシーを確認しましょう。

過去にVyprVPNのログポリシーについて懸念があったので、最近の改善で解決したかどうかを確かめました。

VyprVPNは、強力なプライバシー法があることで知られるスイスに拠点を置いています。そのため、VPNプロバイダーがユーザーデータのログを保持する必要はありませんでした。しかし、2018年末まで、VyprVPNの会社ポリシーでは、「ユーザーの発信元IPアドレス、ユーザーが使用するVyprVPNのIPアドレス、接続の開始時間と停止時間、使用された総バイト数」など個人を特定できるメタデータを記録するようになっていました。

通常、IPアドレスは個人を特定できる情報(PII)とは見なされませんが、インターネットサービスプロバイダー(ISP)を通じて個人を識別するために使用されてきました。そのため、そのようなログを保持するプロバイダーをお勧めすることは避けるようにしています。

幸い、VpyrVPNは2018年にポリシーを見直し、現在はログをまったく保持していません。さらに、ログを保持していないことを証明するために、独立した監査まで受けています。

VyprVPNのプライバシーポリシー

セキュリティ機能に関しては、VyprVPNは標準的な保護に加えていくつかの追加機能を提供しています。

  • 強力な暗号化:VyprVPNは、2,048ビットのRSAキーとSHA256認証による256ビットAES-CBCの暗号化を使用します。前方秘匿性(PFS)により、侵害された暗号化キーを使用して過去のセッションを見られることはありません。
  • キルスイッチ(iOS以外):何らかの理由でVPN接続が途切れた場合にインターネット接続を切断し、データの漏洩を防止します。これは既定で無効になっているのでご注意ください。
  • パブリックWi-Fi保護:有効にすると、信頼されていないWi-Fiネットワークに接続するたびに、デバイスを自動的にVPNに接続します。
  • プロトコルオプション:必要に応じて、WireGuard、IKEv2、Chameleon、OpenVPNから選択できます。

VyprVPNのパブリックWi-Fi保護とプロトコルオプション

VyprVPNは、サーバーをすべて自社所有しているという点で大半のプロバイダーと一線を画します。業界の通例は、プロバイダーがサードパーティのホスティングサービスからサーバーをレンタルすることです。サーバーを所有することで、プロバイダーはセキュリティをより管理できるほか、安定した速度と優れたアップタイムを確保できます。

最近ではWireGuard接続のサポートを追加しましたが、これは大きな進歩です。このプロトコルのオープンソースで合理化されたコードベースにより、監査が大幅に容易になります。WireGuardは、OpenVPNと同等以上の速度とセキュリティを誇ります。

VyprVPNは独自のプライベートDNSサーバーを使用しますが、アプリでは必要に応じてサードパーティのDNSに切り替えることもできます。

DNSの漏洩に対する保護がアプリに内蔵されています。IPv6とWebRTCの漏洩防止を提供するとは主張していないものの、最近のテストでは問題は見られませんでした。

IPテスト:VPNなし

VyprVPNのIPテスト:VPNなし

IPテスト:VPNあり

VyprVPNのIPテスト:VPNあり

DNSテスト:VPNなし

VyprVPNのDNSテスト:VPNなし

DNSテスト:VPNあり

VyprVPNのDNSテスト:VPNあり

IPv6とWebRTCの漏洩は、ほとんどの人にとっては懸念することではありません。IPv6を使用している人は多くなく、WebRTCを使用するWebページも多くないためです。さらに、必要に応じてIPv6とWebRTCの両方を無効にできます。

このサービスはNATファイアウォールを使用して未承認の要求またはデータパケットのシステム侵入を防止しますが、制約があります。

VyprVPNは、共有IPアドレスを使用します。つまり、特定のサーバーに接続している全てのユーザーに同じIPアドレスが割り当てられます。これにより、アクティビティを個人にまで遡って追跡することがどの人物や機関にとっても困難になります。

VyprVPN Cloud

VyprVPNのプランに付属するもう1つの機能は、VyprVPN Cloudです。これは、クラウドサーバーにアクセスする際のセキュリティを強化する展開ソリューションです。現在はDigitalOcean、VirtualBox、Amazon Web Service(AWS)に対応します。

VyprVPNは中国で使える?

中国のインターネット警察からの検知を回避できるVPNは多くないため、VyprVPNがグレートファイアウォールを回避するという評判に応えているかどうかを検証しました。

実際、VyprVPNの評判の1つは、中国で機能する能力です。最近ではいくつかの問題が発生しましたが、執筆時点では、多くのユーザーが中国でのアクセスに成功しています。

 VyprVPNと中国

VyprVPNは独自のソフトウェアを使用しており、Chameleon™メタデータスクランブル技術を使用するオプションを提供します。これにより、VPNトラフィックが秘匿され、中国のグレートファイアウォール内で使用されているディープパケットインスペクション技術によってVPNトラフィックとして識別される可能性が低くなります。

VyprVPNは、Windows、MacOS、AndroidではChameleonを使用することを推奨しています。iOSにはIKEv2が推奨されており、iOSユーザーは過去に中国でVyprVPNを使用できないという問題がありましたが、これらは解決したと報告されています。

VyprVPNの中国での状況

VyprVPNは、Webサイトのサービス状況の最新情報ページにて、中国などの問題についてユーザーに告知しています。ここでは、中国のユーザーに問題が発生しているかどうか、どのような対処が行われているかが分かります。

VyprVPNの中国での状況

VyprVPNのカスタマーサービス品質は?

サポートドキュメントは、スペイン語、フランス語、ドイツ語、中国語などの複数の言語で用意されています。VyprVPNは、以前まではWebサイト経由で毎日24時間体制によるライブチャットサポートを提供していました。しかし、ライブチャットをサポートセクションの検索に置き換えたようです。チャットウィンドウのように見せかけて誰とも連絡を取ることができないので、筆者はメールを選びました。

IPv6とWebRTCの漏洩について尋ねてみました。翌日にVyprVPNから非常に詳細な応答があり、上々なものでした。得られた回答は思慮深く詳細でした。非常に良いサポートです。

VyprVPNのサポート対応

VyprVPNの料金体系

VyprVPNには2つの料金プランがあります。月間プランは$10.00で、年間プランは月あたり$5.00です。

VyprVPNのプラン

VyprVPNは、30日間の返金保証を提供しています。主要なクレジットカード、中国銀聯(UnionPay)、PayPalなど複数の決済方法に対応しています。プライバシーがさらに向上するビットコインなどの暗号通貨のオプションがないのは残念でした。

クーポン

VyprVPNのクーポン
1年プラン契約で50%割引
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

VyprVPNは買い?

VyprVPNを徹底的にテストしてみて、勧めることができるでしょうか。

簡潔に言うと、お勧めできます。

VyprVPNは最速のVPNではありませんが、ストリーミングには十分な回線速度であり、多くの制限付きサイトのブロックを解除できます。このサービスは安全で信頼性が高く、中国でも機能します。VyprVPNはプライバシーポリシーを見直し、ログを保持しませんが、IPv6とWebRTCの漏洩についてはいくつかのプライバシー上の懸念があり、暗号通貨払いができません。

VyprVPN以外の選択肢

VyprVPNは、特に古いログポリシーを改訂してからは、間違いなく筆者が選ぶプロバイダーのトップ10に入ります。それでも、他にも優れた選択肢がいくつかあります。

ExpressVPNは安全性が高く、中国で機能します。ストリーミングに関してはExpressVPNが優位です。より高速で、94ヶ国という大規模なサーバーネットワークがあるためです。

料金が気になる場合は、NordVPNが筆者の一番のお勧めです。巨大なサーバーネットワーク、多くのセキュリティ機能があり、ブロック解除性能にも優れています。中国でも機能し、回線速度は良好です。

VyprVPNを最人気のExpressVPNおよびNordVPNと比較した内訳は以下のとおりです。

No valueVyprVPNExpressVPNNordVPN
ウェブサイトVyprVPN.comExpressVPN.comNordVPN.com
OpenVPNデータ暗号化256ビットAES256ビットAES256ビットAES
キルスイッチ デスクトップのみデスクトップ版のみ
トレント可◎ ただし推奨せず
接続ログ いくつかの集計データ
Netflix USのブロック解除
Prime videoのブロック解除米国、英国
Huluのブロック解除 米国、日本 
BBC iPlayerのブロック解除
返金保証期間 30日30日30日
総合評価 7.59.39.7
最安月額$5
1年プラン契約で50%割引
$6.67
お得:49%オフ + 3ヶ月無料!
$3.39
– 2年プランで67%オフ

テスト方法

以下に、レビューしているVPNの評価基準を示します。レビューの客観性を可能な限り確保し、リンゴとオレンジを比較するようなことにならないように、全体で一貫性を保つことが不可欠です。そのため、当社の評価基準を公開します。

  • 回線速度:速度は、あらゆるVPNにとって極めて重要な要素の1つです。速度が遅ければ、煩わしいだけでなく、ストリーミングやWebの閲覧が困難になる可能性があります。この問題に対応するため、当社がお勧めしているVPNは、いずれも最新のスピードテストで非常に高いスコアを獲得しています。
  • アプリと使いやすさ:VPNは広く普及しました。様々な理由でVPNを使用する人がますます増えています。したがって、アプリのデザインと使いやすさがこれまで以上に重要になっています。クライアントアプリのUI、機能、サポートするオペレーティングシステム、複雑さを考慮しています。
  • ストリーミングサービス:VPN経由でストリーミングサイトにアクセスするのは、必ずしも簡単ではありません。多くのVPNプロバイダーがストリーミングサイトに対応すると主張していますが、成功の程度は様々です。当社は、ストリーミングに適したVPNプロバイダーを推奨する前に、NetflixやAmazon Prime Video、BBC iPlayer、HBO Max、Disney+、Huluなど、人気の各ストリーミングサービスでVPNをテストしています。
  • トレント:VPNユーザーの大部分を占めるのは、ファイル共有者です。しかし、自社ネットワークでのトレントを許可していないVPNプロバイダーがある一方、P2P専用サーバーを提供している所もあります。トレントに関する各VPNのポリシーを確認し、テストして、ファイル共有をどの程度処理できるかを確認しています。
  • セキュリティとプライバシー:VPNが存在するそもそもの理由です。次のような問いの答えを求めています。プロバイダのプライバシーポリシーはどのようなものか? ログポリシーはどのようなものか? どの暗号化プロトコルをサポートしているか? 堅牢な暗号を採用しているか? 前方秘匿性(PFS)をサポートしているか? IPやDNSの漏洩に対して脆弱でないか? これらはいずれも重要な問いであり、VPNのプライバシーとセキュリティの慣行を評価する際に、それら全てに対する回答を提供しています。

上記は、当社の方法の概要です。さらに詳しくは、完全なVPNテスト方法をご覧ください。このデータ主導のアプローチにより、各社のサービスをより理解し、適切なVPNをユーザーに推薦することができます。

VyprVPNのレビュー:よくある質問

VyprVPNは無料で入手できる?

一部のVPNは、無料版を提供しています。しかし、これらはアクセスできるサーバーや機能が少なく、非常に限定的な傾向があります。VyprVPNには無料プランはないものの、リスクのない30日間の返金保証が付いています。

つまり、完全な有料版を30日間試用できるということです。前払いが必要になりますが、満足できない場合は、30日間が終了する前に全額返金をリクエストできます。無料トライアルとよく似ています。

VyprVPNはログを保持する?

VyprVPNは、強力なプライバシー法があるスイスに本社を置いています。それでも、VyprVPNは個人を特定できるログを一切保持しません。これを証明するために、ノーログポリシーの独立監査を受けています。つまり、データの漏洩や窃盗、第三者との共有を心配することなく、オンラインの匿名性を維持できるということです。

VyprVPNは学生割引を提供している?

VyprVPNは、現時点では新規加入者に学生割引や軍人割引を提供していません。ただし、2022年にはStudent Beansによる学割キャンペーンを実施していたので、将来的にはできるかもしれません。