当サイトは読者によってサポートされており、掲載されているリンクを使用して行われた購入により、当サイトはコミッションを受け取る場合があります.

「Surfshark」 レビュー 2022年版

Aimee O'Driscoll VPN AND CYBERSECURITY EXPERT

surfsharkロゴスクエアSurfsharkは、この数年で大手VPNと渡り合い、業界で話題を呼んできました。他の多くのVPNプロバイダーとは異なり、SurfsharkはPRに控えめです。プライバシーとセキュリティを売りにしていますが、実際にはメリットはもっとあります。
ではこのVPNは、NordVPNExpressVPNCyberGhostといった業界のリーダーと比較していかがでしょうか。互角の体験をさせてくれるのでしょうか、それとも劣るのでしょうか。

2022年のSurfsharkのレビューでは、デスクトップとモバイルのアプリをテストし、このプロバイダーが標準に達しているかどうかをチェックしました。以下が確認したかった疑問です。

  • Surfsharkはストリーミングに十分な速度か?
  • Surfsharkは、NetflixやAmazonプライム・ビデオ、BBC iPlayerなど、地域制限がかかったサイトやアプリのブロックを解除できるか?
  • Surfsharkは安全でプライバシーを守れるか?
  • Surfsharkは中国で使えるか?
  • レントに適しているか?

このレビューでは、これらの問いに答え、さらに深堀りします。

筆者はストリーミング、ネット閲覧、トレント、オンラインゲーム、パブリックWi-FiへのアクセスにSurfsharkを利用しています。以下は簡単な要約ですが、読み進めると、このVPNの人気が高まっている理由が詳しく分かります。

Surfsharkはお勧めできるか?

Surfsharkは、広範な機能を備えた軽量のVPNです。ログを保持せず、セキュリティ機能を多く提供しています。Surfsharkを使えば、リージョンロックされた多数のストリーミングサービスをブロック解除でき、中国でも問題なく使えます。接続台数制限がないというのは、近年では大きなメリットです。

Surfsharkは最近WireGuardプロトコルを採用し、速度が大幅に向上しました。シームレスなブラウジング、高解像度の動画の視聴、大型ファイルのトレントに最適です。問題点はあまりありません。カスタマーサポートは競合他社ほどには対応が良くなかったので改善の余地がありますが、これで検討をやめるようなものではありません。

Surfsharkの主要データ

OVERALL RANK:  #2 of 75 VPNs
速度
Score: 9/10
平均速度**: 324 Mbps
動画ストリーミング対応: 4K、UHD、テレビ会議
ストリーミング
Score: 10/10
Netflix:
その他のストリーミングサービス: Amazonプライム・ビデオ、Disney+、BBC iPlayer
セキュリティ
Score: 9/10
暗号化方法: 256ビットAES
キルスイッチ:
ログポリシー: ノーログ
プロトコル: WireGuard, OpenVPN, IKEv2, Shadowsocks
コストパフォーマンス
Score: 9/10
最安月額: $2.21
返金保証期間: 30日
Websitehttps://surfshark.com/

Surfsharkのメリットとデメリット

Surfsharkの長所と改善点の要約です。

 メリット

  • Netflix、Amazonプライム・ビデオ、Disney+、BBC iPlayerをブロック解除
  • 全てのアプリにキルスイッチ
  • 高速
  • 年中無休24時間のライブチャット
  • 中国で利用可能
  • ノーログポリシー
  • 接続デバイス台数無制限
  • P2Pが可能

 デメリット

  • カスタマーサポートは改善の余地あり
  • モバイルで閲覧するとキャプチャ認証を求められる場合がある

それぞれの点についてさらに詳述します。

速度:Surfsharkは高速か?

高速です。Surfsharkは最新の速度テストでとても良い成績を収めました。レビューした中での最速級のVPNです。

1日のうちの3つの時間帯で、複数のSurfsharkサーバーのロケーションをテストしました。全てのテストの平均速度は324Mbpsで、ExpressVPNを軽く上回っていましたが、NordVPNとIPVanishには及びませんでした。

surfsharkスピードテスト
クリックして拡大

サーバーのロケーションは北米、アジア、ヨーロッパでした。各地域の平均速度は次のとおりです。

  •   北米(最寄り地点):317 Mbps
  •   アジア:400 Mbps
  •   ヨーロッパ:253 Mbps

様々なサーバーに接続している間、4K動画をストリーミングし、HDビデオ会議に使うことができました。また、各テストサーバーでのオンラインゲームも問題ありませんでした。

surfsharkスピードテスト

前回のSurfsharkのレビューでは、平均71 Mbpsしか出ませんでした。つまり、2021年には速度がほぼ3倍になったことになります。この改善は、主に最近Wireguardが追加されたことによるものです。セキュリティを犠牲にすることなく、OpenVPNや他のプロトコルより遥かに広い帯域幅を持つ軽量のVPNプロトコルです。

Surfsharkは、そのローンチ以来、急速にサーバー台数を増やしてきました。過去2年間ほどで、そのネットワークは65か国にまたがり、サーバーは3,200台超と、ほぼ2倍になりました。ExpressVPNやCyberGhostといった一部のライバルはさらに多くの国をカバーしていますが、Surfsharkでもほとんどのユーザーにとって十分でしょう。

高速なだけでなく、どのサーバーに接続しても安定した速度が期待できます。

なお、これらのテストは決定的なものではなく、実際のパフォーマンスを大まかに数値化しているだけです。インターネットは本質的に不安定なもので、スピードテストの結果は変動しがちです。ベースとなるインターネット回線の速度によっては、VPN接続の際に大きな速度の不一致があるかもしれません。

関連記事:2022年版最速VPN

アプリについて:Surfsharkに対応するデバイスは?

このサービスの最大のメリットの1つは、同時に好きなだけの台数のデバイスでVPN接続できることです。ほとんどのプロバイダーは、接続を5〜10台に制限しています。多いと思えるかもしれませんが、最近では、家族が使っているデバイスの総数がその制限を簡単に超えてしまうこともあります。

surfsharkアプリ

では、Surfsharkはどのオペレーティングシステムで作動するでしょうか。以下のOSに対応するアプリがあります。

  • Windows 7以降
  • MacOS 10.12以降
  • iOS 10.3.3以降
  • Android 5.0以降
  • Linux UbuntuとDebian

2021年の時点で、SurfsharkはAppleの新しいM1チップとの互換性があります。

Google ChromeとMozilla Firefoxで多言語ブラウザー拡張機能が利用できますが、これはブラウザートラフィックを保護するだけで、デバイス全体は保護しません。

Surfsharkは、互換性のあるホームルーターに手動でインストールできます。こうすれば、各デバイスにアプリをインストールしなくても、接続されているすべてのデバイスが保護されます。スマートテレビやChromecast、ゲーム機など、VPNアプリをサポートしていないデバイスにも使えて便利です。

しかし、多くのVPN非互換デバイスには、Surfsharkの新しいスタンドアロン型スマートDNSサービスのオプションを使うほうが簡単です。VPNによる完全な暗号化はできませんが、SurfsharkのDNSサーバーを構成するとストリーミングサービスにアクセスでき、インターネットプロバイダーによるオンラインアクティビティの記録を防止できます。DNSネームサーバーは、デバイスのネットワーク設定で、手動でSurfsharkから提供されたものに変更できます。

Smart DNS active

Surfsharkは、デスクトップアプリの改良を続けています。今回は、総称してSurfshark Oneと呼ばれる新しい有料機能のタブが追加されました。これには、ウイルス対策のほか、個人データがオンラインで漏洩したかどうかを知らせるアラートサービスが含まれています。

Surfsharkデスクトップサーバーのリスト

アプリを起動すると、サーバーリストが表示されます。最速のサーバーまたは最寄りの国のサーバーに接続したり、自分で国を選んだりできます。国のリストはアルファベット順です。検索機能があり、ロケーションの右にある星をクリックして、お気に入りリストにロケーションを追加できます。ロケーション名の右にある円で、そのサーバーの総負荷量の目安も確認できます。

Surfshark の静的 IP サーバー

特筆すべきは、MultiHop(ダブルVPN)サーバー用の別リストです。この機能を備えたほとんどのVPNよりも、はるかに広範囲をカバーしています。

Surfshark MultiHop サーバー

また日本やドイツ、米国などの静的IPサーバーのリストもあります。このオプションを使用すると、(ランダムに割り当てられるのではなく)毎回同じサーバーに接続できます。同じIPアドレスをキープしたい場合に便利です。WindowsおよびAndroid用のアプリで利用できます。

ダークモードを有効にすることで、アプリ全体のデザインを暗いバージョンに変更できます。

その他のオプションは次のとおりです。

  • デバイスの非表示: WindowsとAndroidで利用できます。ローカルエリアネットワーク(LAN)上の他のデバイスに対し、Surfsharkに接続しているデバイスが表示されないようにします。
  • Whitelister:これはスプリットトンネルのSurfshark版で、VPNの代わりに通常の接続を介して特定のトラフィックを送信できます。反対に、通常の接続を介して特定のトラフィックだけを送信 することもできます。WindowsおよびAndroid用のアプリで使えます。
  • CleanWeb:広告、トラッカー、マルウェアをブロックします。
  • Search:以前はBlindSearchという名前だった有料の拡張機能です。DuckDuckGoStartPageと同じようなプライベート検索ツールです。
  • Alert:これも有料の拡張機能で、以前はHackLockという名前でした。メールアドレスやパスワードが侵害されている場合に通知するデータ漏洩アラートシステムです。

Surfshark の機能タブ

キルスイッチやプロトコル・オプション、NoBordersモードなどの機能については後述します。

Surfshark モバイルアプリ

モバイル用アプリはデスクトップ版によく似ているので、切り替えは簡単です。機能表示リストはアプリによって少し異なりますが、モバイル版は多くの競合VPNのアプリよりも多機能です。

モバイルで気づいた問題は、アプリを起動した後、おそらく共有IPアドレスに何らかの理由でフラグ付けされたため、多くの検索エンジンでキャプチャ認証を求められたことでした。少し煩雑という程度ですが、イライラさせられる方もいるかもしれません。

ストリーミング、Netflix、Kodi

はい、Surfsharkのユーザーは米国、英国、カナダ、オーストラリア、日本、インド、シンガポール、フランス、ドイツ、イタリアなど、30ヶ国のNetflixのライブラリをストリーミングできます。使用しているサーバーに対応するライブラリに接続できない場合、Surfsharkはアメリカ版Netflixにリダイレクトします。

Surfsharkは、Amazonプライム・ビデオBBC iPlayer、Disney+、ITV HubAll 4Hotstar、HBO、Skyなど、多くのローカルストリーミングサービスのブロックも解除します。

総合的に判断して、Surfsharkは、ストリーミングサービスへの安全なアクセスに最適なVPNの1つです。

このVPNはほとんどのKodiデバイスで使用でき、Kodiの拡張機能とも互換性があります。

Surfsharkでトレントは可能?

はい、Surfsharkはトレントに利用できます。

データは無制限、P2Pもでき、完全にノーログポリシーで稼働します。VPNの接続中にP2Pアプリを開くと、Surfsharkは自動的に最寄りのP2P専用サーバーに接続します。

Surfshark P2P ページ

「Whitelister」というスプリットトンネル機能で、VPNを使うアプリやWebサイト、IPと、VPNを使わないものを選べます。VPNをトレントに使い、他のアクティビティには通常の接続を使いたい場合、もしくはその逆の場合に便利です。一般的にアプリかWebサイトベースのルーティングに制限されている他のVPNのスプリットトンネル機能よりも、Whitelisterのほうが万能です。

さらに、全てのSurfsharkアプリには、VPN接続が予期せず切断された場合にインターネット接続を強制的に切断するキルスイッチが内蔵されています。キルスイッチはデフォルトでは無効ですが、アプリの設定でオンに切り替えられます。

セキュリティ、プライバシー、ログ保持

表面的には、Surfsharkのセキュリティ機能は、他の主要VPNプロバイダーと比べると標準的に見えます。最高水準の256ビットAES暗号化を採用しており、SHA512ハッシュによる認証に、2048ビットDHE-RSAの鍵交換とPFSを併用します。

Wireguardはほとんどのケースでデフォルトの新しいプロトコルになっています。同等のセキュリティで以前のプロトコルよりも遥かに多くのスループットを可能にした、より新しく軽量なオープンソースのVPNプロトコルです。

OpenVPNとIKEv2は、引き続き設定画面で選択可能です。Shadowsocks暗号化は、他のプロトコルが確立できない場合のためのWindows・Android用追加オプションです。VPNが制限されている中国などの地域で、Shadowsocksは特に役立つでしょう。

Surfshark プロトコル。

Surfsharkは、アプリ内でオン・オフの切り替えができるキルスイッチを内蔵しています。もしVPN接続が切断されても、ブラウジングが保護されない状態になることを防ぎます。

Surfsharkのアプリは、他のVPNにはあまり実装されていない次のような機能を備えています。

  • MultiHopサーバー:ダブルVPNサーバーがセキュリティをさらに高め、オプションも多いです。
  • NoBordersモード:中国など制限がある地域でVPNが使えるようになります。
  • 自動接続:有効にすると、デバイスがインターネットに接続された瞬間にVPNが接続を確立します。特にパブリックWi-Fiの使用時に常時保護したい場合に便利です。
  • プライベートDNSサーバー:パブリックサーバーではなくプライベートDNSサーバーを使用します。そのため、GoogleなどがDNSリクエストを監視しているといったことを心配する必要はありません。
  • ChaCha暗号化: Androidのモバイルデバイスでは、より優れたパフォーマンスを発揮するChaCha暗号化が選択できます。
  • 漏洩防止: Surfsharkに接続したときに、IP、DNS、WebRTCの漏洩は見つかりませんでした。つまり、サードパーティには本当のIPアドレスが知られていないということです。

漏洩テストの結果

Surfsharkは英領バージン諸島に拠点を置いています。上位に評価したExpressVPNの本拠地でもあります。両社がここに拠点を置いているのは偶然ではありません。明らかに、政府がデータの保持や報告を要求しない国の利点を両社が認識しているからです。

ログポリシーについて、Surfsharkは非常に明快です。トラフィックログを保持しませんし、プライバシーポリシーによると、「IPアドレス、閲覧履歴、セッション情報、使用帯域幅、接続タイムスタンプ、ネットワークトラフィック、その他同様のデータを収集」しません。

唯一の例外は、接続したVPNサーバー、ユーザーID、接続タイムスタンプですが、これらはすべてVPNセッションの終了後15分で削除されます。とはいえ、この情報がまったく記録されないほうが理想的です。

利用登録時にメールアドレスが必要で、これは保管されますが、使い捨てアドレスを利用して暗号通貨で支払うなら、利用登録した痕跡はほとんど残りません。

2021年、Surfshark Alert Databaseにおいて既知の侵入で破られてしまったユーザーパスワードと対照するチェックを始めました。以前に破られたパスワードが検出された場合は、Surfsharkのパスワードを変更するように求められます。パスワードは誰ともシェアされないのでご安心ください。ハッシュ値を比べているだけです。

Surfsharkは中国でも使えるか?

はい、Surfsharkは中国で使えます。

Surfsharkは最近、サーバーを多数追加しました。主な理由の1つは、中国のブロッキング回避を支援すべく、できるだけ多くのIPアドレスを提供するためです。Surfsharkは、問題の有無をチェックする専用のテスト担当者を中国内に配置しています。

VPNプロバイダーが中国のグレートファイアウォールを回避することはますます困難になり、確実に回避できるものはほとんどありません。困難さに匙を投げるプロバイダーが多い一方、Surfsharkのように、Webへの自由なアクセスを提供しようと戦い続けているプロバイダーもあるのです。

Surfsharkのカスタマーサービスは?

Surfsharkサイトの「ヘルプ」セクションには、サービス利用を始めるのに役立つ情報が豊富に掲載されています。手動接続ガイド、ルーターチュートリアル、拡張機能、アプリガイドなど、様々なセットアップガイドのほか、よくある質問も載っています。

必要なもののほとんどはそこにあるはずですが、そうでない場合は、年中無休24時間のライブチャットが利用できます。筆者はこのサービスを数回使用しましたが、迅速かつ丁寧に問題を解決してくれました。

Surfsharkライブチャットサポート

ライブチャット機能はZendeskに委託されているので、最大限のプライバシーを求めるなら、メールフォームを使うのがいいでしょう。スタッフが常駐しているようで、1時間以内に質問への返答がありました。

とは言うものの、カスタマーサービスにはもう少し改善の余地があるかもしれません。筆者の体験は良いものでしたが、他のユーザーから、サービスを使わないと決めたときに払い戻しを受けるのに問題があったと聞きました。Surfsharkの担当者は、払い戻しを受けるのはライブチャットかメールでチームに連絡するだけで簡単に行えると保証してくれました。最近、当社のライターの1人が払い戻しポリシーを試して成功したので、将来のユーザーが同じ問題に遭遇しないことを願っています。

Surfsharkの料金体系

surfshark subscriptions

Surfsharkは、契約期間によって割引があります。

Surfsharkの料金一覧

  • 1ヶ月プラン $12.95/月
  • 12ヶ月プラン  $3.99/月
  • 2年間プラン $2.21/月+3ヶ月無料 

2年間プランは83%も節約できて、とてもお得です。

Surfsharkは、全てのプランで30日間の返金保証をしているので、ご自分にとって最適なサービスかどうかを判断する時間が十分にあります。

Surfsharkは、主要クレジットカードやデビットカード、PayPal、Amazon Pay、Apple Pay、Google Pay、一部の暗号資産で支払えます。ビットコインや暗号通貨で支払えるのは、プライバシーを重視するユーザーにとって朗報でしょう。

Surfsharkクーポン

このページ限定の最新版Surfsharkクーポンです

Surfsharkクーポン
2年プランで3ヶ月無料
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

Surfsharkは契約すべきか?

Surfsharkは、相応しい注目を浴びているといえます。信頼性の高いサービスを提供し、プライバシーとセキュリティを非常に重要視しています。さらに、ストリーミングの速度に優れ、中国でも使えます。デバイス台数無制限の同時接続は、一部のユーザーにとてもありがたいものです。

Surfsharkのサービスでの唯一の懸念は、返金ポリシーに関する苦情です。これはカスタマーサービスの重要な部分なので、Surfsharkが30日間返金保証を本当に実施しているかどうか、今後も注視します。

Surfshark以外のVPNについて

Surfsharkは優れたオールラウンダーですが、いくつかの分野で改善の余地があります。最速のVPNをお探しなら、NordVPNやIPVanishを検討してもいいでしょう。速度に関しては多くの競合他社を上回り、他の分野でも優れたパフォーマンスを発揮しています。

NordVPNは、他のほとんどのプロバイダーより遥かに多い5,500台以上のサーバーを保有しています。さらに、優れたセキュリティと最高のカスタマーサポートを誇っています。地理的制限がかけられたストリーミングサイトのブロック解除に最適で、中国でフリーウェブにアクセスできます。

Surfsharkを他の人気VPNと比較してみると?

VPNを対照比較してみると、プロバイダーの良い判断材料となります。これはSurfsharkを最高評価ランクのNordVPNおよびExpressVPNと比較した結果です。この2種に関しては、「徹底比較」でさらに詳しく知ることができます。

No valueExpressVPNNordVPNSurfshark
ウェブサイトwww.ExpressVPN.comwww.NordVPN.comwww.Surfshark.com
Average Speed (Mbps)135 Mbps369 Mbps324 Mbps
OpenVPN data encryption256ビットAES256ビットAES256ビットAES
キルスイッチ not on iOS yetデスクトップ版のみ
トレント可
Connection logsSome aggregated dataNoneSome
Netflix USのブロック解除
Unblocks Prime Video
Huluのブロック解除
BBC iPlayerのブロック解除
最安月額$6.67/月$3.09$2.30/月
返金保証期間 30日30日30日
総合評価 9.39.79.6
最安月額$6.67
お得:49%オフ + 3ヶ月無料!
$3.09
– 2年プランで62%オフ
$2.21
2年プランで3ヶ月無料