最速のVPN

どんなVPNを使っても、お使いのインターネットのある程度の速度低下は避けられませんが、一部のVPNでは他と比較して大きく低下することがあります。これにより、インターネット接続のプライバシーとセキュリティを改善しようとした努力やお気に入りの番組をどこからでもストリーミングできるようにした努力が犠牲になってしまいます。このガイドでは、日本のユーザーに最速級のVPNと、まったく費用をかけずに回線速度を最大にするいくつかのトリックを紹介します。

また、VPN回線速度のテスト方法と個々のプロバイダーのメリットも詳細に説明します。ただし、もしダウロードやストリーミングの高速化のためにおすすめのVPNのリストを探している方のために、いかにおすすめのVPNをまとめました。

当社のスピードテストに基づいた最速級のVPNです。

  1. Mullvad: 2024年最速級のVPNMullvadは、高速だけでなくセキュアですが、ほとんどのストリーミングサービスには対応していません。
  2. ProtonVPN: プライバシーを重視されるユーザーの方に適したインターネット回線速度です。
  3. Bitdefender: 評判のウイルス対策ソフトを備えた高速なVPNです。
  4. CyberGhost:  初心者の方に優しいサービスを提供し、ストリーミングに最適です。ノーログポリシーと強固な暗号化を採用しています。
  5. IPVanish: ティア1ネットワーク上での高速な回線速度を誇ります。プライバシーとセキュリティを重視した使いやすいVPNです。同時接続台数無制限。
  6. HideMyAss: そこそこの回線速度、セキュリティとブロック解除能力を備えた堅実なVPNです。
  7. TunnelBear: 接続速度が高速でティアに制限がない使いやすいVPNです。
  8. VyprVPN: ベテランのVPNプロバイダーで、中国内で動作し、ほとんどのストリーミングサービスのブロックを解除できます。
  9. NordVPN: NordLynxと呼ばれる新しいプロトコルのおかげで、回線速度が大幅に向上しています。回線速度、ストリーミングとプライバシーの面でおすすめのオールラウンドなVPNです。
  10. Surfshark: 格安のVPNで、同時接続台数無制限です。Wireguardプトロコルに最近アップグレードし、その回線速度が2倍以上速くなりました。
  11. ExpressVPN: 新しいLightwayプロトコルを採用したことで、帯域幅が大幅に改善されています。ストリーミングサービスへのアクセスが可能で、強固なセキュリティを備え、中国でも動作します。

2024年版最速級のVPN

以下に昨年テストした一番におすすめの最速級VPNを、数十社のプレミアムプロバイダーの中からリストアップしました。このリストにはComparitechのスピードテストが大きな要因として含まれていますが、その他の定量化できないパラメータも、当社での個人的な経験に基づいて考慮されています。これらには、どの程度良好にHD画質の動画やオンラインゲームをストリーミングできるかなどがあります。

なお、このガイドに掲載の回線速度の評価は、お使いのデバイス上で経験するであろう性能を必ずしも示しているものではなく、プロバイダーの前後関係のみを示すことを意図しています。

1. Mullvad

Mullvad VPN Apr 2024

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.mullvad.net

返金保証期間: 30 DAYS

Mullvadは、2024年にCompritechがテストした中では確かに最速のVPNで、そのテストでのグローバルな平均ダウンロード速度は666 Mbpsに達しています。これは、複数台のデバイス上での4K画質の動画をストリーミングしたり、オンラインゲームをプレイしたり、または大きいファイルを素早くダウンロードしたりするには十分です。

それに加えて、Mullvadは広範なセキュリティ機能を誇っており、オンラインでのアクティビティを安全かつプライベートに保ちます。Mullvadは、オンラインでのアクティビティのログを残しません。同社は中国などの検閲の厳しい国々でも動作します。

欠点は、Mullvadは、NordVPNやSurfsharkといった他社のようにストリーミングサービスには十分対応していないことです。アメリカ版Nteflixには対応していますが、もし、他のプラットフォームのブロック解除を計画しているのなら、テストしてみることをおすすめします。30日間の返金保証を使ってお気に入りのストリーミングサービスでテストできます。同社は日本国内でサーバーを稼働しているので、AbemaTV、TV東京などの人気のあるサービスを休暇中にも視聴できます。

Mullvadには、Windows、MacOS、Linux、iOS、Androidや一部のWi-Fiルーター用のアプリが用意されています。同時に最大5台のデバイスを接続できます。

No valueMullvad VPN
ウェブサイトmullvad.net
平均接続速度 - 北米 (米国)645 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)303 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)223 Mbps
最安月額$5.50
$5.50/mo

メリット:

  • 最速級のVPN
  • 極めてセキュア
  • ノーログ
  • 中国で動作
  • IPv6に対応

デメリット:

  • ほとんどのストリーミングサービスに対応していない
  • 精彩の欠いたカスタマーサポート

最速級のVPN:Mullvadは、 二番目の最速級VPNのほぼ2倍の帯域幅と、 最新鋭のセキュリティを誇ります。リスクフリーの30日間の返金保証が付属。

Mullvadレビュー全文をご覧ください。


2. ProtonVPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.protonvpn.com

返金保証期間: 30 DAYS

ProtonVPNは、その高いプライバシーとセキュリティ基準で知られるプロバイダーですが、サーバーも高速です。同社は、当社のスピードテストでグローバルに平均320 Mbpsに達する回線速度で、ランクを急に上げました。サービスのいくつかのティアも提供しています。リーク保護、キルスイッチとミリタリーグレードの暗号化によりセキュリティは万全です。

ProtonVPNは、アメリカ版Netflixに対応していますが、他のリージョンロックされたストリーミングサービスにセキュアにアクセスすることになると芳しくありません。しかし、同社のサーバーは日本を含め68か国超で稼働しています。つまり、休暇中にお気に入りのストリーミングサービスが視聴できるかテストしてみることができます。同社では、P2Pファイル共有が可能で、オンラインでのアクティビティのログを決して残しません。

Windows、MacOS、iOSとAndroid用のアプリが利用可能です。

No valueProtonVPN
ウェブサイトprotonvpn.com
Average Connection Speed - North America (USA)390 Mbps
平均接続速度 - 北米 (米国)306 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)295 Mbps
最安月額$4.99
2年プランで50%お得

メリット

  • 優れた回線速度
  • 強固なセキュリティ
  • ノーログ
  • Netflixに対応

デメリット

  • 料金が高め
  • 中国では動作しない
  • 一部の人気のあるストリーミングサービスでは悪戦苦闘
  • ライブチャットサポートがない

高速かつプライベート:ProtonVPNは、プライバシーやセキュ リティを犠牲にせずに回線速度が必要なユーザーの方には堅実な選択肢です。30日間の返金保証が付属しています。

ProtonVPNレビュー全文をご覧ください。

ProtonVPNクーポン
2年プランで50%お得
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

3. Bitdefender VPN

Bitdefender VPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android

ウェブサイト:  www.bitdefender.com

返金保証期間: 30 DAYS

ウイルス対策ソフトウエアを開発する企業が立ち上げたVPNで、過去には当社の基準を満たしませんでしたが、回線速度のことになると Bitdefenderは、大手プロバイダーとやりあう競争力があります。当社のテストでは、同社のダウンロード速度は平均310 Mbpsでした。同社は、専用のHydra Catapultプロトコルを採用しており、これは、Hotspot Shieldなど数社のVPNでも採用されています。

Bitdefenderは、ノーログポリシーを採用しており、ウイルス対策ソフトウエアを開発する企業であるため、セキュリティと暗号化は良好です。残念ながら、ストリーミングサイトのブロック解除にはばらつきがあり、長期契約をする前によく使うサイトでテストしたほうがよさそうです。

1つのBitdefender VPNアカウント上で、Windows、MacOS、iOSやAndroid搭載デバイスなど最大10台のデバイスを接続できます。日本でもサーバーが利用可能ですが、このVPNのストリーミングサイトへのアクセス能力は不明です。そのため、純粋に日本国内でプライバシーを得るためにVPNを必要としていない限り、他社をおすすめします。それでも、同じようなコストでは、より多くの機能と備えた選択肢が好まれる傾向があります。

No valueBitdefender VPN
ウェブサイトbitdefender.com
平均接続速度 - 北米 (米国)297 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)318 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)315 Mbps
最安月額$4.08
1年プランで57%お得

Bitdefender VPN - スピードテスト

メリット:

  • 回線速度が速い
  • 良好なセキュリティ
  • 最大10台を同時接続可能
  • 広告ブロッカーが付属

デメリット:

  • ほとんどのストリーミングサービスに対応していない
  • OpenVPNやWireguardプロトコルではない

高速でセキュア:Bitdefenderを使うと、同社の非常にセキュアなVPNネッ トワーク上で同時に最大10台のデバイスを保護できます。30日間の返金保証が付属しています。

Bitdefender VPNレビュー全文をご覧ください。

Bitdefenderクーポン
1年プランで57%お得
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

4. CyberGhost

CyberGhost Apr 2024

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.Cyberghost.com

返金保証期間: 45 DAYS

CyberGhostは、テストしたすべてのロケーションと時間帯にわたって平均ダウンロード速度 296 Mbps を記録しています。同社のスピード向上のほとんどは、高速でより効率的なセキュリティを犠牲にしないVPNプロトコルであるWireguardの採用によるものです。

CyberGhostは、海外からリージョンロックされたコンテンツをストリーミングするのに最適です。同社は、Netflix、Amazon Prime VideoやBBC iPlayerなどの人気のある国際的なサービスに対応しています。さらに、日本にもサーバーがあり、Abema TV、TV東京やTVerなどのストリーミングサービスに海外から(または仕事中に)アクセスできます・

その高速な回線速度により、あらゆるものを4K UHD解像度で楽しむことができます。さらに、CyberGhostはノーログポリシーを貫いており、オンラインでのアクティビティをプライベートに保つために強固な暗号化を採用し、堅実なAES暗号化で、日本政府の手による盗聴と監視からデータを安全に保護しています。

1つのプランで同時に最大7台のデバイスを接続でき、利用可能なアプリには、Windows、MacOS、iOS、Fire TV StickやLinux用があります。

CyberGhostのスピードテストデータ

No valueCyberGhost
ウェブサイトCyberghost.com
Average Connection Speed - North America (USA)449 Mbps
平均接続速度 - 北米 (米国)853 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)480 Mbps
最安月額$2.03
2年プランで84%お得 + 3ヶ月無料!

CyberGhostの画面とスピードテストのスクリーンショット

メリット

  • 高速VPN
  • ストリーミングに最適
  • 強固なセキュリティ
  • ノーログ
  • ライブチャットサポート

デメリット

  • 中国やアラブ首長国連邦での動作は確実ではない

Our score:

4.5 のうち 5

高速でオールラウンドなVPN:CyberGhostは当社がテストした中でも最速のVPNの1社で、 ストリーミングやセキュリティのどちらでも手を抜くことはありません。リスクフリーの45日間の返金保証が付属。

CyberGhostのレビュー全文を読む。

CyberGhostクーポン
2年プランで84%お得 + 3ヶ月無料!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

5. IPVanish

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.IPVanish.com

返金保証期間: 30 DAYS

IPVanishは、最近Wireguardプロトコルにアップグレードし、回線速度が大幅に向上しています。当社のテストでは、平均277 Mbpsを叩きだし、これは最も帯域幅を使用するアクティビティ、例えば、ビデオ会議や、HDや4K画質でのライブストリーミングでもすら十分すぎる値です。IPVanishは、同時接続台数に制限を設けていません。

回線速度だけでなく、IPVanishは優れたセキュリティを誇っています。同社はリーク保護がなされており、当社の暗号化基準をすべて満たし、個人を特定できるログを残しません。サーバーは日本を含め50か国以上で利用可能で、休暇中にインターネットバンキングやストリーミングサービスにアクセスできます。

IPVanishは、ストリーミングサービスへのアクセスのことになると、 最も熟練している訳ではありません。アメリカ版Netflixには対応していますが、他のサービスのストリーミングを考えているなら、契約する前に返金保証を使ってテストした方が好いでしょう。

Windows、macOS、iOS、Android、LinuxおよびFire TV Stick用のアプリが利用できます。.

IPVanishスピードテストデータ

No valueIPVanish
ウェブサイトIPVanish.com
Average Connection Speed - North America (USA)277 Mbps
平均接続速度 - 北米 (米国)685 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)314 Mbps
最安月額$2.75
2年間プランで78%OFF

IPVanishのスピード

メリット

  • 比類ない回線速度
  • 非常にセキュア
  • ノーログ
  • デバイス接続台数無制限
  • 使いやすい

デメリット

  • 一部の人気のあるストリーミングサービスのブロックを解除できない
  • 本拠地がアメリカ

Our score:

4 のうち 5

高速かつプライベート:IPVanishは、当社の最新のスピードテストでは、 ユーザーのプライバシーを犠牲にすることなく、ほとんどの競合他社をしのいでいました。30日間返金保証を使ってリスクフリーで試してみることができます。

IPVanishレビュー全文をご覧ください

IPVanish クーポン
2年間プランで78%OFF
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

6. HideMyAss

Hide My Ass VPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.HideMyAss.com

返金保証期間: 30 DAYS

HideMyAssは、 当社の最新のスピードテストで大きな進歩を遂げました。平均回線速度は 238 Mbpsを記録しています。低速なサーバーにも何度か遭遇しましたが、全体として帯域幅は十分以上でした。

HideMyAssは、過去にプライバシー上の問題を抱えていましたが、 その後、自社のプライバシーポリシーとロギングの実務を見直しています。同社は、強固な暗号化を採用し、個人を特定できるログを残しません。マイナス面は、中国では動作しないことです。

HideMyAssは、海外からお気に入りの動画サービスの大部分をストリーミングできます。ライブチャットサポートも用意されており、同時に5台までデバイスを接続できます。

No valueHide My Ass VPN
ウェブサイトHideMyAss.com
平均接続速度 - 北米 (米国)295 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)231 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)188 Mbps
最安月額$2.99
– 3年プランで75%オフ

メリット:

  • 良好な回線速度
  • ほとんどのストリーミングサービスに対応。
  • 堅実なセキュリティ

デメリット:

  • 過去のプライバシー上の問題
  • 中国では動作しない

Our score:

3.5 のうち 5

高速ダウンロード:HideMyAssは、高速な回線速度と低コストで、 堅実かつオールラウンドなサービスを提供しています。30日間の返金保証が付属しています。

HideMyAssレビュー全文をご覧ください。

HideMyAss クーポン
– 3年プランで75%オフ
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

7. TunnelBear

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android

ウェブサイト:  www.Tunnelbear.com

返金保証期間: None

TunnelBearの平均ダウンロード速度は222 Mbpsで、最速級VPNのランキングを上げました。同社は、このリストに掲載された中では唯一無料版を提供するVPNですが、無料版では上限が月あたり500 MBに制限されています。初心者の方に優しいVPNで、PC、Mac、iOSとAndroid用の使いやすいアプリと、ハンディなChome拡張機能を提供しています。

TunnelBearは、強固な暗号化を採用しており、ノーログプライバシーポリシーを貫いています。同社は、Netflixなどのストリーミングサービスに確実に対応しているとは言い難いですが、トレント、シークレット ブラウジングや中国で行われている検閲を迂回するための堅実な選択肢になります。同時に最大5台のデバイスを接続できます。

高速ですが、人気のあるストリーミングプラットフォームへのアクセスに失敗することがよくあります。したがって、長期契約する前に、お気に入りのストリーミングサービスを視聴できるかテストしてみることをおすすめします。 

TunnelBearスピードテストデータ

No valueTunnelBear
ウェブサイトTunnelbear.com
Average Connection Speed - North America (USA)245 Mbps
平均接続速度 - 北米 (米国)221 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)200 Mbps
最安月額$3.33
– 3年プランで67%オフ

メリット

  • 良好な回線速度
  • 無料版は制限あり
  • 中国で動作
  • 強固なプライバシーとセキュリティ

デメリット

  • Netflixなどのストリーミングサービスに確実に対応しているとは言えない
  • 返金保証期間が他社より短い

Our score:

3.5 のうち 5

高速なVPN:T高速で使いやすいTunnelBearには、 7日間の返金保証が付属しています。

TunnelBearレビュー全文をご覧ください。

Tunnelbear クーポン
– 3年プランで67%オフ
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

8. VyprVPN

VyprVPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.VyprVPN.com

返金保証期間: 30 DAYS

VyprVPNはベテランのプロバイダーで、当社のごく最近のテストではグローバルに平均215 Mbpsを叩きだしました。WireGuardプロトコルを採用したおかげで、このリストにランクインし、この採用により。旧式のOpenVPNに比べ回線速度を大きく向上させました。

VyprVPNは、中国内のユーザーには信頼のおける定番のVPNです。同社は、リージョンロックされたストリーミングサービスのブロック解除が非常に得意です。

VyprVPNの暗号化は、Compritechのセキュリティ基準をすべて満たします。さらに、ノーログポリシーが更新されており、オンラインでのアクティビティを常にプライベートに保つことができます。また、海外からほとんどの日本のサービスにアクセスでき、堅実かつオールラウンドなVPNとなっています。

Windows、MacOS、iOSとAndroid用のアプリが利用可能です。同時に最大5台のデバイスを接続できます。

No valueVyprVPN
ウェブサイトVyprVPN.com
Average Connection Speed - North America (USA)373 Mbps
平均接続速度 - 北米 (米国)192 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)79 Mbps
最安月額$5
1年プラン契約で50%割引

VyprVPN - スピードテスト

メリット:

  • 堅実な回線速度
  • 中国で動作
  • 海外からほとんどのストリーミングサイトのブロックを解除可能
  • 強固な暗号化とノーログのプライバシーポリシー

デメリット:

  • このリスト上の他のVPNより料金が高い
  • 小規模なサーバーネットワーク

Our score:

4 のうち 5

どこでも高速:VyprVPNは、どこでも、中国ですら動作します。 これによりユーザーは中断することなくストリーミングしたりダウンロードしたりできます。30日間の返金保証が付属しています。

VyprVPNレビュー全文をご覧ください。

VyprVPNのクーポン
1年プラン契約で50%割引
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

9. NordVPN

NordVPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux
  • Background FireTV

ウェブサイト:  www.NordVPN.com

返金保証期間: 30 DAYS

NordVPNは、テストしたすべてのロケーションと時間帯にわたって平均ダウンロード速度 196 Mbps を記録しています。このリストに掲載されたVPNの中では最速とはいきませんが、選択可能なVPNの中では、ほぼ確実におすすめオールラウンドなVPNです。同社の回線速度は、ほとんどのインターネットユーザーには十分すぎるほどで、中断することなしに、ストリーミング、トレント、ゲームやビデオ通話を楽しむことができます。

WireGuardプロトコル上に構築されたカスタムVPNプロトコルであるNordLynxのローンチにより、同社の回線速度は高速になり、セキュリティやプライバシーに影響を及ぼさずにより効果的にデータを送受信できるようになっています。NordLynxにより、NordVPNの過去のトップスピードは最新のテストではほぼ2倍になっています。

NordVPNは、他の分野でも比類ないパフォーマンスを発揮します。同社は、Netflix、BBC iPlayer、Hulu、HBO MaxやAmazon Prime Videoなどの広範なストリーミングサービスによく対応しています。.また、日本にもサーバーを持ち、AbemaTV、楽天TV、ニコニコ動画、TVer、GYAO!、dアニメストア、FOD(フジテレビオンデマンド)、WOWOW、J:COMオンデマンド、Paravi、Sony LIV、MBS/TBS TV、TV東京などの関心をそそるプラットフォームを視聴できます。

このプロバイダーのセキュリティは、破ることが不可能なミリタリーグレードの暗号化、アプリ固有のインターネットキルスイッチと、非常に密なリーク保護から構成されています。同社には、他では手に入らないクールな拡張機能があり、それには、Tor over VPN、マルチホップ、スプリットトンネリング、難読化や無料のスマートDNSサービスなどが挙げられます。 

Windows、macOS、iOS、Android、LinuxおよびFire TV Stick用のアプリが利用できます。.

NordVPNスピードテストデータ

No valueNordVPN
ウェブサイトNordVPN.com
平均接続速度 - 北米 (米国)460 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)349 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)299 Mbps
最安月額$3.09
– 2年プランで69%オフ

NordVPNのスピードテスト

メリット

  • より高速なVPN
  • ほとんどのストリーミングサービスに対応。
  • 中国、UAEで動作
  • 強固なセキュリティ
  • ノーログのプライバシーポリシー

デメリット

  • Android上にキルスイッチがない
  • ストリーミングサーバーにラベルが付いていない

Our score:

4.5 のうち 5

オールラウンドな高速VPN:オールラウンドなVPNで、当社のスピードテストでは大きな差で、ほとんどの競合他社を圧倒しています。回線速度、機能、セキュリティとコストパフォーマンスの最高の組み合わせ。リスクフリーの30日間の返金保証が付属。

NordVPNレビュー全文をご覧ください。

NordVPNクーポン
– 2年プランで69%オフ
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

10. Surfshark

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.Surfshark.com

返金保証期間: 30 DAYS

Surfshark’sは、Wireguardプロトコルを採用することで、回線速度を大幅に向上させました。当社のテストでは平均189 Mbpsで、その料金と比べると驚くほど高速なVPNです。このお財布に優しいVPNは、同時接続台数無制限で、多くのデバイスをもつ家族やハウスメイト達には素晴らしい選択肢になります。

Surfsharkのセキュリティは、当社基準をすべて満たしており、ログを残すことはありません。海外から日本のサービスをストリーミングするのに最適で、Netflix、Hulu、HBO MaxやDisney+などの人気の国際的なプラットフォームに対応しています。ライブカスタマーサポートは24時間利用できます。

Windows、macOS、iOS、Android、LinuxおよびFire TV Stick用のアプリが利用できます。.

Surfsharkスピードテストデータ

No valueSurfshark
ウェブサイトSurfshark.com
Average Connection Speed - North America (USA)521 Mbps
平均接続速度 - 北米 (米国)317 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)253 Mbps
最安月額$2.29
2年プランで2ヶ月無料

Surfsharkのスピードテスト

メリット

  • 最速級のVPN
  • デバイス接続台数無制限
  • 中国で動作
  • ストリーミングの潜在能力が高い

デメリット

  • 回線速度にいくらかばらつきがある
  • ライバルに比べ小規模なネットワーク

Our score:

4.5 のうち 5

格安で高速Surfsharkは、:当社の最速級VPNリストの常連で、 デバイス接続台数無制限を可能にしているごく少ないVPNの1社です。30日間の返金保証が付属しています。

Surfsharkレビュー全文をご覧ください。

Surfsharkクーポン
2年プランで2ヶ月無料
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

11. ExpressVPN

ExpressVPN

利用可能なアプリ:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.ExpressVPN.com

返金保証期間: 30 DAYS

ExpressVPNのグローバルな平均ダウンロード速度は、当社のテストでは193 Mbpsでした。これでも速い方ですが、最後にテストした時から大幅に低下しています。同社はまだ世界最速級のVPNであることに変わりはないので、不平をいうつもりはありませんし、日本の家庭用ブロードバンドユーザーが接続中にゲームやストリーミングをするのには十分でしょう。

多くのVPNが、自社の回線速度を向上させるためにWireguardプロトコルのバンドワゴン効果に乗っていますが、ExpressVPNはより高みを目指しています。同社は、自社のオープンソースプロトコル、名付けてLightwayを作り出しました。これにより回線速度が大幅に向上し、セキュリティやプライバシーを犠牲にせずに、OpenVPNの帯域幅を2倍にしています。

ExpressVPNは、素晴らしいオールラウンドなVPNです。.同社は、Netflix、HBO Max、Amazon Prime Video、BBC iPlayerやHuluなどの幅広いストリーミングサービスに対応しており、また日本にサーバーがあるため、職場でまたは休暇中にNHK、TVer、TV東京などを視聴できます。

ExpressVPNは中国で動作します。強固な暗号化、データリーク対策やキルスイッチなどの堅牢なセキュリティを誇ります。ExpressVPNは個人を特定できるログを残しません。年中無休24時間のライブチャットサポートが利用可能です。

Windows、macOS、iOS、Android、Linux、Fire TV Stickや特定のWi-FIルータ用のアプリが利用できます。.

ExpressVPNスピードテストデータ

No valueExpressVPN
ウェブサイトExpressVPN.com
Average Connection Speed - North America (USA)319 Mbps
平均接続速度 - 北米 (米国)136 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)134 Mbps
最安月額$6.67
お得:49%オフ + 3ヶ月無料!

expressvpnのスピード

メリット

  • 回線速度が速い
  • 強固なセキュリティ
  • 個人を特定できるログを残さない
  • 普段使いのサービスすべてのセキュアにアクセス可能
  • 中国で動作

デメリット

  • ライバルよりわずかに高い

高速VPNExpressVPN:は今までテストした中で最速級のVPNで、 競合他社と比べてもそのパフォーマンスは引けを取りません。リスクフリーの30日間の返金保証を使って試して観てください。

ExpressVPNレビュー全文をご覧ください。

ExpressVPNクーポン
お得:49%オフ + 3ヶ月無料!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

VPNスピードテストの結果 2024年版

昨年テストした各VPNのグローバルな平均ダウンロード速度を以下に掲載します(クリックして拡大します):

 VPNスピードテスト結果2023マスターチャート

VPNスピードテストの実施方法Comparitechのアプローチ

Comparitechのテストプロセスの概要各VPNに対して、1日にを通じて3つの異なる時間に、3つのグローバルなリジージョンにわたって9回のスピードテストを行います。北米、ヨーロッパとアジア各VPNが提供するサーバーに基づき、特定のロケーションを選んでいます。また、比較のためベースラインのインターネット回線速度を測定しています。

テストセットアップ米国内で1Gbpsの接続を使い、各プロバイダーのWindowsアプリケーションでテストを行っています。回線速度の計測には、Speedtest.net のデスクトップアプリを使っています。平均値からの標準偏差以上に結果がばらついた場合は、それを除外してテストをやり直しています。

レポートの焦点当社の結果は、主にダウンロード速度に焦点を当てています。レイテンシは、VPNの帯域幅よりむしろVPNサーバーからのユーザーの距離に大きく依存するため含めていません。また、テストではアップロード速度は評価していません。

VPNスピードテストの理解スピードテストの結果はもっと大局的なテストの一部であることを知っておくことが不可欠です。膨大な数の変数がこれらのテストに影響を及ぼしており、単に「最速VPN」だからと言って栄誉を与えるには不可能です。回線速度はお住まいのロケーション、時間帯やストリーミングまたはゲームなどの具体的なニーズにより変わる場合があります。

限界と食い違いの考慮全時間帯ですべてのサーバーをテストするのは実行不可能で、そのためVPNの回線速度を正確に測定するのは複雑になります。あるテストで「最速VPN」だからと言って別のテストで最速とは限りません。技術的限界から、一部のプロバイダーは直接比較することができませんでしたが、それらのプロバーダーは個別のスピードテストでは高性能を示しています。

最速級VPNに関するよくある質問

日本国内で使える高速な無料VPNは存在しますか?

いわゆる無料VPNは使わないことをおすすめしています。無料のVPNサービスは、プレミアムな有料VPNサービスと比較すると非常に低速な場合がよくあります。無料VPNのサーバーは通常混雑していて、そのアプリは、しばしば帯域幅制限やデータ量上限を科します。同様に、サーバーの選択肢もさらに限定的です。回線速度だけでなく、無料VPNは多くの場合、お金を稼ぐために、閲覧履歴を集めて第三者に販売したり、ブラウザーに広告を載せたりするなど、あくどい商売をしています。一部の無料VPNはお使いのデバイスに観戦させるためのマルウェアペイロードすら抱えています。

日本でゲーム用の最速サーバーにアクセスするにはどうすれば良いですか?

別のリージョンのサーバーにアクセスするために(あるいは今のIPアドレスがバンされているため)VPNを使っているオンラインゲーマーの方なら、VPNを選ぶ上で最も重要な要因はレイテンシ、またはpingと呼ばれているものです。ゲームサーバーとお使いのコンピューターやコンソール間のping時間は、どの程度のラグを体験するかをほとんど決めるものです。 

競争力を維持したいのなら、そのゲームのリージョナルサーバー群がどホストされている場所はどこかを見つけ出し、VPNの最もその場所に近いサーバーを選ぶ必要があります。日本国内のサーバー群に接続すれば、他の日本のプレイヤーが使っているサーバーでプレイできますが、日本に最も近いゲームサーバーの場所を正確に知ることで、接続速度を改善することすらできます。通常はオンラインで検索することでその場所は判明します。

ダウンロード速度もまた重要ですが、ゲームは思ったより帯域幅は必要としないものです。第一優先は、常にレイテンシを短縮することです。

VPNを通じたゲーム用のpingテストはどのように実行すれば良いです?

特定のVPNサーバーを通じてゲームをプレイしている時にどの程度のラグが見込まれれるかを知りたい場合、シンプルなpingテストを実行できます。テストを実行するには、その上でプレイしているゲームサーバーのドメインかIPアドレスを調べる必要があります。これにはたぶんちょっとしたコツが必要です。ほとんどのゲームは、そのサーバーのIPアドレスを公開していません。多くのオンラインゲームは、リアルタイムでping時間を表示するので、これはたぶん必要ないでしょう。

接続したいリージョンのサーバーのIPアドレスかドメインを見つけたら、コマンドプロンプト(Windows)かターミナル(Mac)を開いて、以下のコマンドを入力するだけです。

ping 104.160.131.3

そうしたら、契約しているVPNに接続して、同じコマンドをもう一度実行します。時間差に注目してください。

この例では、北米のリーグ・オブ・レジェンド のサーバーを使用しています。プレイしたいゲームとリージョンのサーバーのIPアドレスかドメインで置き換える必要があります。

結果は、往復時間をミリ秒単位で表示し、これは、pingがサーバーに達してからお使いのコンピューターに戻って来るまでにかかった時間です。ほとんどの競争の激しいオンラインゲームでは、確かな経験則として、100ms未満のping時間が欲しいところです。

以下もご覧ください:ゲーム用のおすすめVPN

「スピードブースター」は避けるべきですか?

一部のAndroidアプリ、iOSアプリやデスクトップブラウザー拡張機能は、VPN接続時間を短縮できると主張しています。これらはほぼ間違いなく詐欺で、マルウェアに感染する原因となる恐れがあります。

サードパーティ製アプリが、このガイドで説明した内容を超えて、特に無料で、VPN接続のインターネット回線速度を向上させることはないのです。たぶん、それらのアプリは、データのマイニングか、広告配信に使用されているのでしょう。

本当のスピードブースターに一番近いのは、最適化されたゲームネットワークにサブスクライブすることです。これにより、インターネットトラフィックが、一番短く一番混雑していないルートを通るようにでき、ping時間を短縮できます。ただし、これらは有料のサブスクリプションサービスで、無料のアプリではありません。それでもその有効性には疑問が残ります。

VPNを使うとバッファリングは解消しますか?

VPNを使うと、いくつかの特定の場合に、動画のストリーミングのバッファリングを解消できますが、一般にはVPNはバッファリング解消には役立ちません。バッファリングとは、インターネット接続が遅すぎるか、デバイスにその再生と同じくらい速く動画の復号化や解凍お行うのに十分なパワーがないかのいずれかを意味します。VPNの速度は、ベースとなるインターネット接続と同程度で、それだけでなく、暗号化と復号化により多くのシステムリソースを必要とします。そのため通常は役に立ちません。

例外は、契約しているインターネットサービスプロバイダーやローカルネットワークの管理者が、動画の配信源からの帯域幅を調整している場合です。例えば、Comcastは過去に、