Netflixで国・地域を変更する方法

Netflix(ネットフリックス)は、放映権の制限により、世界中で提供内容が異なります。より多くのNetflix動画を視聴したい場合、あるいは海外から日本のNetflixライブラリにアクセスしたい場合には、VPNが必要になります。Netflixに対応するVPNを利用すると、誰でも海外からNetflix JapanやNetflix USAに簡単にアクセスできます。

日本にあるサーバーに接続すると、有効な日本のIPアドレスを取得できます。これにより、海外から日本のNetflixライブラリ(他の日本のストリーミングサービスにも)にアクセスできます。全てのVPNが各地域のNetflixカタログに対応するわけではありませんが、このガイドでは、対応するサービスをエキスパートが特定しています。

Netflixの国・地域を変更するには

以下の方法で、どの地域からでもNetflixの国・地域を変更できます。

  1. まず、Netflixのアカウントを作ります(まだお持ちでない場合)。
  2. 次に、下記のリストからVPNを選び、ダウンロード、インストール、ログインします。当記事ではNordVPNをお勧めします
  3. 日本やその他お好みの国にあるVPNサーバーに接続します。
  4. Netflixのウェブサイトもしくはアプリを開きます。選択した地域のNetflixリージョンに自動的にリダイレクトされます。
  5. Netflixにログインして、見たい映画や番組を選びましょう。

海外からNetflixは見られる?

はい。この方法を使えば、どこからでも日本版のNetflixを視聴できるため、VPNは旅行好きの人にとても人気があります。例えば、日本を訪れたアメリカ人は、アメリカ版のNetflixを安全にストリーミングでき、アメリカにいる日本人旅行者は日本版のNetflixを見ることができます。

Netflixに最適なVPNを試してみませんか?

NordVPNでは、こちらのページで登録した方に、一切のリスクなく全ての機能を利用できる30日間のトライアルを提供しています。Netflixに最適なVPNとして第1位でにお勧めするこのVPN1ヶ月間、制限なく使用できるため、海外旅行中にお気に入りの番組を見たい方に最適です。

隠れた契約条件はありません。NordVPNがご自分に合わないと判断した場合、30日以内にサポートに連絡すれば、全額返金されます。NordVPNのトライアルを開始するには、こちらをクリックしてください

VPNについての詳しい説明は、後ほどご紹介します。Netflixの地域を変更するのに役立つVPNのトップ7をこちらにまとめました。

  1. NordVPN 最も安定してNetflixの国を切り替えられるVPN。6年間にわたる当社のNetflixテストで1位。超高速、強固なセキュリティ、30日間の返金保証。
  2. Surfshark 格安でNetflixの各国のライブラリを切り替えられるおすすめサービス。強固なセキュリティ、安定した回線速度、接続台数制限なし。
  3. ExpressVPN Netflixほか多数のストリーミングサービスとの相性が良好。高速接続、強固なセキュリティ機能。
  4. CyberGhost Netflixに対応するもう一つの格安サービス。
  5. PrivateVPN Netflixと相性の良い新興のVPN。
  6. Private Internet Access 高速、日 米英版などのNetflixに最適。
  7. AtlasVPN 日米英版のNetflixを安全に、安定してストリーミング。

Netflixは、利用者がVPNで様々なライブラリにアクセスしていることを認識しており、対策を講じています。特定のIPアドレスがVPNプロバイダーからのものであると認識されると、そのアドレスからのアクセスはブロックされます。その場合、以下のようなプロキシエラーが表示されます。

「問題が発生しました。ストリーミングエラー。アンブロッカーもしくはプロキシをお使いのようです。該当するサービスをオフにしてもう一度お試しください。」

多くのプロバイダーはこれを回避する方法を工夫し、Netflixの各ライブラリへの安定したVPNアクセスを提供できるサーバーの維持に尽力しています。しかしそれでも、これらのプロバイダーの全てが同レベルのサービスを提供しているわけではありません。ストリーミングには、高速かつ信頼性の高いVPNが必要です。また、選択したプロバイダーがセキュリティとプライバシーを重視しており、サービスやアプリ上でそれを実現できているのかも確認しておきたいものです。

以上のことを踏まえて、あらゆる国のNetflixを視聴するのに最適なVPNを、以下の基準に基づいてまとめました。

  • アメリカ、日本、オランダ、英国、カナダ、オーストラリアなど、人気上位の国のNetflixが快適に視聴できること(他の地域にも対応していれば尚可)
  • サーバーロケーションの選択肢が多いこと
  • Netflix、TVer、日本テレビ、DAZN、Huluなど、日本で人気のあるプラットフォームへの高速かつ信頼性の高いアクセス
  • 強力な暗号化機能に加え、キルスイッチやDNS漏洩対策などのセキュリティ機能を搭載していること
  • ユーザーの行動を記録せず、できればIPアドレスの隣に接続ログを残さないこと
  • 知識が豊富で利用しやすいカスタマーサポートがあること

当社がどのようにVPNを分析し、ランク付けしているのかをお知りになりたい方は、こちらの「VPNの調査とテストの方法」をご覧ください。

Netflixで地域を変更するのに最適なVPN

1. NordVPN

NordVPN Aug 2022 Netflixに対応Tested Aug 2022

Apps Available:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux
  • Background FireTV

ウェブサイト:  www.NordVPN.com

Money-back guarantee: 30 DAYS

NordVPN は、60ヶ国以上にストリーミングサーバー5000台以上という大規模なネットワークを展開しています。Netflixに安全にアクセスできることで知られ、日本 、アメリカ、カナダ、オランダ、フランス、スペイン、イギリス、オーストラリア、ブラジル、イタリア、インド、ドイツなど多くのライブラリに対応します。さらに、当社がテストした中では最速級であり、高解像度でのストリーミングに最適です。

日本の大手ストリーミングサイトのほか、 Amazonプライム・ビデオやHulu、HBO、BBC iPlayerなどにも安全にアクセスできます。NordVPNのサーバーには、動画ストリーミング用に最適化されているものもあります。問題が発生した場合は、カスタマーサポートに問い合わせできます。

NordVPNは、プライバシー保護とセキュリティの観点からも有力です。ログは一切保持せず、帯域幅のデータ上限もありません。セキュリティは、前方秘匿性(PFS)を備えた256ビットの金融機関グレードの暗号化を採用しています。DNSリーク保護とカスタマイズ可能なキルスイッチは、暗号化されたトンネルからデータが流出しないよう防止します。もう1つ独自のセキュリティ機能として、DDoS攻撃から保護するよう最適化された専用サーバーがあります。

NordVPNは6台のデバイスまで同時にインストールできます。Windows、MacOS、Linux用のデスクトップクライアントと、iOSとAndroid用のアプリがあります。

NordVPNのスピードテストデータ

No valueNordVPN
ウェブサイトwww.NordVPN.com
平均接続速度 - 北米 (米国)460 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)349 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)299 Mbps
最安月額$3.29
– 2年プランで60%オフ

メリット:

  • お得に安定してNetflixリージョンを変更
  • 当社テストで最速のVPN
  • 6台のデバイスを同時接続
  • トレントなど特定のタスク用に最適化されたサーバー
  • 優れたセキュリティとプライバシー機能

デメリット:

  • デスクトップアプリが重いことがある

Our score:

4.5 out of 5

Netflixに最適:NordVPNは、汎用性が高く、 国内外から様々なNetflixライブラリに対応するため、当社は一番にお勧めします。オンラインプライバシーとセキュリティに確かな実績。30日間の返金保証により、リスクなく試用が可能です。

NordVPNの詳細なレビューはこちら

NordVPNクーポン
– 2年プランで60%オフ
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

2. Surfshark

Surfshark Netflixに対応Tested Aug 2022

Apps Available:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.Surfshark.com

Money-back guarantee: 30 DAYS

Surfshark は、アメリカ版Netflixのほか、日本、イギリス、オランダ、インド、フランスなど多くのライブラリに対応します。サポートしていないリージョンのライブラリに安全にアクセスしようとすると、Surfsharkはアメリカ版のライブラリにリダイレクトします。つまり、どこから接続しても、全てのサーバーがNetflixに対応することになります。そして、ここに挙げた中でデバイス同時接続台数が無制限の唯一のプロバイダーがSurfsharkです。家族やハウスメイトと同居する方に最適です。

ビデオゲーム機やApple TVなど、VPNアプリをサポートしていないストリーミングデバイスをお使いの場合も、Surfsharkなら安心です。ExpressVPNと同じく、Surfsharkに契約すると、もれなくスタンドアロンのスマートDNSサービスが付随します。これを設定することで、DNS設定を変更できるデバイスでアメリカ版Netflixを視聴できます。なお、スマートDNSプロキシは、強力な暗号化と自動キルスイッチ保護でデータ漏洩を防止する通常のVPNにはセキュリティで及ばない点にご注意ください。問題が発生した場合は、年中無休24時間のライブチャットサポートに問い合わせができます。Surfsharkはログを保持せず、トレントを許可しています。

Windows、MacOS、iOS、Android、Linux用のソフトウェアがあります。

Surfsharkのスピードテストデータ

No valueSurfshark
ウェブサイトwww.Surfshark.com
平均接続速度 - 北米 (米国)317 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)253 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)400 Mbps
最安月額$2.30
2年プランで3ヶ月無料

メリット:

  • 日米英版などのNetflixに対応
  • デバイス接続台数無制限
  • スタンドアロンのスマートDNSサービス付き
  • ビットコイン決済対応

デメリット:

  • サーバーネットワークが比較的小規模
  • 稀に遅いサーバーがある

Our score:

4.5 out of 5

低予算向け:Surfsharkは低料金で海外からNetflix を視聴するのに最適です。強固なセキュリティ、高速接続、30日間の返金保証。

Surfsharkについての詳細なレビューはこちら

Surfsharkクーポン
2年プランで3ヶ月無料
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

3. ExpressVPN

ExpressVPN Netflixに対応Tested Aug 2022

Apps Available:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.ExpressVPN.com

Money-back guarantee: 30 DAYS

ExpressVPN は、イギリス領ヴァージン諸島に拠点を置く非常に評判の良いプロバイダーです。94ヶ国3000台以上という充実したサーバーネットワークにより、幅広いNetflixライブラリにアクセスできるようになります。ExpressVPNは、日本、アメリカ、イギリス、カナダ、フランス版などのNetflixに安定的に対応します。選択したサーバーが機能しない場合は、ライブカスタマーサポートに問い合わせると、接続すべき最適なサーバーを教えてくれます。

Netflix以外にも、日本の大手ストリーミングサービスのほか、Amazonプライム・ビデオやHulu、HBO Maxなど多数に安全にアクセスできます。全てのサーバーは高速通信のために最適化されており、信頼性の高いサービスと相まって、テレビ番組や映画をシームレスにストリーミングできます。

前述のように、インターネットサービスプロバイダー(ISP)や政府機関、ハッカーらによるオンラインアクティビティの監視や個人情報の窃盗を防止するため、プライバシーとセキュリティも非常に重要です。ExpressVPNは、AES256ビット暗号化(ミリタリーグレード)と前方秘匿性(PFS)を備え、これを達成しています。さらに、VPN接続が途切れた場合にインターネット接続を切断する自動キルスイッチとDNSリーク保護により、これらの機能を補完しています。ExpressVPNは、ユーザーアクティビティを監視せず、ユーザーのIPアドレスを記録しません。

Windows、MacOS、iOS、Android、Linuxと一部Wi-Fiルーター用のソフトウェアがあります。

ExpressVPNのスピードテストデータ

No valueExpressVPN
ウェブサイトwww.ExpressVPN.com
平均接続速度 - 北米 (米国)136 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)134 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)136 Mbps
最安月額$6.67
お得:49%オフ + 3ヶ月無料!

メリット:

  • 様々なNetflixライブラリに安全にアクセス
  • ダウンロードと動画ストリーミングが高速
  • 最高水準のプライバシーとセキュリティ
  • 94ヶ国3000台以上の堅実なサーバーネットワーク

デメリット:

  • 他のサービスよりもやや高コスト
  • パワーユーザー向けのオプションに乏しい

Our score:

4.5 out of 5

ストリーミングに最適:ExpressVPNは、高速かつセキュリティ重視のプロバイダー で、どこからでも快適にNetflixを視聴できます。傑出したセキュリティ機能、30日間の返金保証。

ExpressVPNの詳細なレビューはこちら

ExpressVPNクーポン
お得:49%オフ + 3ヶ月無料!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

4. CyberGhost

CyberGhost Netflixに対応Tested Aug 2022

Apps Available:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.Cyberghost.com

Money-back guarantee: 45 DAYS

CyberGhostはルーマニアを拠点とし、90ヶ国7000台以上のサーバーネットワークを拡大させています。NordVPNやSurfshark、ExpressVPNほど多くのリージョンのNetflixカタログには対応しないものの、ライブラリ規模が最大級[TM5] のアメリカ版へのアクセスを提供することを約束しています。さらに、日本、イギリス、フランス、ドイツ版など、拡大する他のNetflixカタログにも対応します。

また、日本の大手ストリーミングサイトのほか、Amazonプライム・ビデオやHulu、BBC iPlayerなどにも対応します。これらの多くは、CyberGhostクライアント内の専用タブから簡単にアクセスできます。アクセスしたいサイトをクリックするだけで、適切なサーバーに接続されます。回線速度は、HDまたはUHD画質でのスムーズなストリーミングに十分です。

CyberGhostもプライバシーとセキュリティが最高水準です。ユーザーアクティビティを監視したり、特定のユーザーに紐付けられる情報を記録したりすることはありません。256ビットのミリタリーグレードの暗号化に前方秘匿性(PFS)を併用し、自動キルスイッチとDNSリーク保護で補完します。

基本プランでデバイス7台までの同時接続が可能です。アプリといくつかのブラウザー拡張機能は、Windows、MacOS、Android、iOSに対応しています。

CyberGhostのスピードテストデータ

No valueCyberGhost
ウェブサイトwww.Cyberghost.com
平均接続速度 - 北米 (米国)853 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)480 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)312 Mbps
最安月額$2.29
2年プランで82%お得 + 3ヶ月無料!

メリット:

  • あらゆる国から日米版Netflixを視聴
  • 当社スピードテストで非常に高いスコア
  • 90ヶ国5000台以上のサーバーネットワーク
  • 低料金

デメリット:

  • macOSでWebRTC IPv6が漏洩
  • Linux用のGUIがない

Our score:

4.5 out of 5

使いやすいアプリ:CyberGhostは初心者の方に最適で、 Netflixなど人気の動画配信サービスに対応しています。HD動画を安定してストリーミングでき、ログを保持しません。45日間の返金保証付き。

CyberGhostの 詳細なレビューはこちら

CyberGhostクーポン
2年プランで82%お得 + 3ヶ月無料!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

5. PrivateVPN

PrivateVPN Netflixに対応Tested Aug 2022

Apps Available:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux

ウェブサイト:  www.PrivateVPN.com

Money-back guarantee: 30 DAYS

PrivateVPNのサーバーネットワークは小規模ながら、60ヶ国以上を網羅しているため、幅広いNetflixライブラリにアクセスできる可能性があります。アメリカ、イギリス、日本スペインブラジルフランスイタリアなどのカタログに安定して対応します。また、日本の大手ストリーミングサイトのほか、Amazonプライム・ビデオやHulu、BBC iPlayerなど人気のコンテンツプロバイダーにも利用できます。PrivateVPNの回線速度は期待を裏切らず、その信頼性の高いサービスにより、バッファリングなく番組を視聴したり、動画をストリーミングしたりできます。

セキュリティ面では、128ビットと256ビットの高度な暗号化を切り替えることができます。前者でも極めて安全であると考えられています。DNSリーク保護とバックアップとしての自動キルスイッチも備えています。ノーログポリシーにより、データは誰の手にも渡りません。

PrivateVPNのプランでは、デバイス5台まで同時に接続できます。デスクトップクライアントはWindowsとMacOSにインストールでき、モバイルアプリはAndroidとiOSの両方で利用できます。

PrivateVPNのスピードテストデータ

No valuePrivateVPN
ウェブサイトwww.PrivateVPN.com
平均接続速度 - 北米 (米国)94 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)57 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)62 Mbps
最安月額$2.00
12ヶ月 + さらに24ヶ月!

メリット:

  • 幅広いNetflixリージョンのカタログに対応
  • 回線速度が優秀
  • ログは一切保持しない

デメリット:

  • サーバー台数が少ない
  • ライブチャットサポートが24時間ではない

Our score:

4.5 out of 5

高速:PrivateVPNは、日米版など多くのリージョンのNetflix に対応しています。同じアカウントで6台までのデバイスで利用できます。サーバーネットワークは小規模ながら、回線は高速かつ高性能です。30日間の返金保証付き。

PrivateVPNの詳細なレビューはこちら

PrivateVPNクーポン
12ヶ月 + さらに24ヶ月!
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

6. Private Internet Access

Private Internet Access Netflixに対応Tested Aug 2022

Apps Available:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android
  • Linux
  • Background FireTV

ウェブサイト:  www.PrivateInternetAccess.com

Money-back guarantee: 30 DAYS

Private Internet Accessは、70ヶ国以上数千台のサーバーを擁するアメリカ拠点のプロバイダーです。日本、アメリカ、イギリス、カナダ版など、いくつかの人気のNetflixライブラリに安定してアクセスできます。さらに、回線速度が高く、デバイスを10台まで接続できるので、お手持ちの全てのデバイスで4K動画をストリーミングし、安全にブラウズできます。

アプリはAES256ビット暗号化を備えており、これを下げることで速度を上げることもできます。キルスイッチに加えて、IPv6・DNSリーク保護も提供します。また、ローカルトラフィックを無効にするか、新採用のWireGuardプロトコルを利用するかを選択できます。Private Internet Accessはログを保持せず、問題が発生した場合には年中無休24時間のライブチャットが問い合わせを受け付けます。

アプリはWindows、MacOS、Linux、Android、iOSに対応しています。

Private Internet Access のスピードテストデータ

No valuePrivate Internet Access
ウェブサイトwww.PrivateInternetAccess.com
平均接続速度 - 北米 (米国)76 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)31 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)42 Mbps
最安月額$2.19
2年プランで82%お得

メリット:

  • Netflixなどのサービスと相性良好
  • 回線速度とセキュリティが優秀

デメリット:

  • カスタマーサポートに改善の余地あり
  • 中国では利用不可

Our score:

4 out of 5

海外からでも安全にストリーミング:Private Internet AccessはNetflix のストリーミングにおすすめです。軽くて使いやすく、サポートは年中無休24時間対応で、強力なセキュリティ機能を内蔵しています。

Private Internet Accessの完全版レビューを読む

Private Internet Access クーポン
2年プランで82%お得
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

7. AtlasVPN

Atlas VPN Netflixに対応Tested Aug 2022

Apps Available:

  • PC
  • Mac
  • IOS
  • Android

ウェブサイト:  www.atlasvpn.com

Money-back guarantee: 30 DAYS

AtlasVPNは比較的新参ながら、その傑出した高速回線と優れたストリーミング能力により、既に支持を獲得しています。日米英版のNetflixほか、Amazonプライム・ビデオなどのサービスに問題なく安全にアクセスできました。さらに、低料金でお手持ちの全てのデバイスを同時に接続できます。

また、セキュリティ面でも非常に優れたパフォーマンスを発揮します。AES256ビット暗号化、キルスイッチ、DNS・IPv6・WebRTCリーク保護を提供し、ゼロログポリシーを採用しています。また、従来のOpenVPNプロトコルよりも高速で監査しやすいWireGuard接続もサポートしています。ライブチャットサポートは24時間受け付けています。

Windows、MacOS、Android、iOS用のアプリをダウンロードできます。

AtlasVPNのスピードテスト結果

No valueAtlas VPN
ウェブサイトwww.atlasvpn.com
平均接続速度 - 北米 (米国)349 Mbps
平均接続速度 - ヨーロッパ (英国)180 Mbps
平均接続速度 - アジア(香港)212 Mbps
最安月額$1.99
3 年プランのご利用で 82% オフ

メリット:

  • 低料金でNetflixリージョンを変更
  • HD動画のストリーミングに最適な回線速度

デメリット:

  • Linuxアプリがない
  • ビットコイン決済非対応

Our score:

4 out of 5

汎用性の高いVPN:AtlasVPNは高速かつセキュリティ重視で、どこからでもNetflixにアクセスできます。また、トレントを許可し、接続台数に制限がありません。30日間の返金保証も付いています。

AtlasVPNの完全版レビューを読む

Atlas VPN クーポン
3 年プランのご利用で 82% オフ
割引はこちらから
割引は自動的に適用されます

動画:Netflixの地域を変更する方法

無料VPNNetflixの地域を変更できる?

無料のVPNプロバイダーは簡単に見つけることができ、非常に魅力的に見えます。しかし、以下に述べる理由から、これらには手を出さないことをお勧めします。Netflixへの完全なアクセスを提供するには、VPNプロバイダーは多くの労力を費やす必要がありますが、無料サービスでは、それだけのリソースに継続して投資するのに見合うほどの利益は得られません。無料VPNでは、他の国のNetflixカタログを見ることはできるかもしれませんが、いざストリーミングをしようとすると、 プロキシエラーが発生します

さらに、これらのサービスでは一般にユーザーに提供されるサーバーの数が限られているため、目当ての地域のNetflixライブラリに接続できない可能性も高いのです。たとえ無事にアクセスできたとしても、接続速度が遅かったり、順番待ちが発生したりと、ストレスを感じることもあるでしょう。また、無料のVPNでは帯域幅が無制限ではなく、HDコンテンツの視聴が難しい場合もあります。これまでにご紹介したプレミアムVPNを利用すれば、そのような月間データ量の制限は問題になりません。

無料サービスの問題点は、実用性だけではありません。このガイドでは、ユーザーが自分の個人情報がどう扱われているのかを知ることが極めて重要という考えから、プライバシー保護とセキュリティに重点を置いて解説しています。無料VPNサービスのプロバイダーも何らかの形で利益を出す必要があり、その手段が疑わしいものであることも多々あります。利用するものによっては煩わしい広告で邪魔が入ったり、ユーザーの利用歴を記録して第三者にデータを販売したり、最悪スパイウェアを含んでいることもあり得ます。

視聴できるNetflixの国・地域

Netflixの立ち上がりはゆっくりしたもので、最初の10年ほどはアメリカ国内のみで運営されていました。2010年にカナダに進出したことで国際展開が始まり、その後急速に成長しました。2016年の大規模な拡大を経て現在では大多数の国で利用できるようになりましたが、例外は中国、クリミア、シリア、北朝鮮です。中国に関しては、Netflixはこの巨大市場に乗り遅れたくないと考え、実際のプレゼンスを持つ代わりとしてライセンス契約を推進してきました。

Netflixはほとんどの国で利用できるとはいえ、実際に視聴可能なコンテンツのラインナップは地域によって大きく異なります。配信されている作品が異なるのはもちろんのこと、国によってはコンテンツの種類が非常に少なくなっています。これは、各国でライセンス契約が異なるためです。ここでは、視聴可能な番組・映画の作品数を基準に、各国のNetflixライブラリからトップ12を紹介します(出典:JustWatch.com)。

地域番組数映画数
チェコ共和国52342091
スロバキア50551980
ハンガリー48022082
ブルガリア48191978
英国45512092
アイルランド45151971
リトアニア44901972
エストニア44861970
ラトビア44791971
アイスランド44261961
フィリピン41542208
シンガポール41092194

当社によるNetflix調査により、住んでいる地域によって料金や視聴可能なタイトルに大きな違いがあることが分かりました。

Netflixの公式サイトに掲載されている以下の地図は、現在サービス提供中の地域を赤で示しています。

関連記事: Netflix USNetflix UKNetflix JapanNetflix SpainNetflix BrazilNetflix FranceNetflix ItalyへのアクセスにおすすめのVPN

iPhoneNetflixの地域を変更するには

IPhoneで各国のNetflixライブラリを利用するのにもVPNが必要です。難しそうに聞こえるかもしれませんが、大丈夫です。

iPhoneNetflixの国・地域を変更する方法です。

  1. 使いやすいモバイルアプリを提供する、評判の良いVPNプロバイダーに登録します。当社ではNordVPNを推奨しています。
  2. iPhoneでApp Storeにアクセスし、VPNアプリをダウンロードしてインストールします。
  3. VPNプロバイダーの認証情報を使ってアプリにログインします。
  4. 視聴したい地域のNetflixに対応した場所のサーバーに接続します。例えば、Netflix USを利用するならアメリカのサーバーを、Netflix Japanにアクセスしたければ日本のサーバーを使用します。
  5. Netflixアプリを開けば、希望のライブラリにアクセスできるはずです。

なお、希望の国で動作するVPNを利用したとしても、その国内にある全てのサーバーが対応しているとは限りません。問題が発生した場合は、VPNのカスタマーサポートに連絡して相談してください。

AndroidNetflixの地域を変更するには

VPNを使えば、Android端末でも各国のNetflixライブラリを利用できます。設定はとても簡単です。

AndroidNetflixの国・地域を変更する方法です。

  1. VPNプロバイダーを選び、登録します(NordVPNのように優良なAndroidアプリを提供しているものを選ぶ)。
  2. Google Playから利用するVPNアプリをダウンロードします。
  3. インストールが完了したら、先ほど登録したVPN認証情報を使ってアプリにログインします。
  4. 視聴したいNetflixライブラリに対応した地域のサーバーを選択します。例えば、Netflix Japanにアクセスするには、日本のサーバーに接続します。
  5. Netflixアプリを起動すると、希望のライブラリのコンテンツを視聴できるはずです。

多くのVPNがNetflixに対応していますが、全ての国や地域に対応しているとは限らないうえ、視聴可能なライブラリであっても、同じ地域にある全てのサーバーでアクセスできるわけではありません。Netflixは定期的に新しいブロックを追加しており、VPNプロバイダーはその都度回避策を講じるといういたちごっこが生じています。そのため、時にはお使いの事業者のカスタマーサポートに連絡する必要があるでしょう。

PS4Netflixの国・地域を変更するには

PS4はVPNのネイティブアプリはサポートしていませんが、PS4でもNetflixの地域を変更する方法はいくつかあります。ひとつはVPNルーターを使用する方法で、ルーターに接続した機器すべてでVPN接続が可能です。もうひとつは、ゲーム機とVPN接続されたパソコンをイーサネットケーブルで接続する方法ですが、こちらはかなり面倒です。

PS4で簡単にNetflixの地域を変更するなら、ExpressVPNのMediaStreamer(またはSurfsharkの無料Smart DNSサービス)が一番でしょう。これらのサービスは、ExpressVPNまたはSurfsharkとの契約時には必ず無料で付いてくるので、ご自分のニーズに合ったVPNを探す際にはぜひ覚えておいてください。Smart DNSの問題点は、データを暗号化しないため、VPNほどセキュリティ性が高くないことです。

以上を踏まえて、MediaStreamerを試してみたい方のために、その手順をご紹介します。

  1. SurfsharkまたはExpressVPNのアカウントに登録し、支払いを完了します。
  2. プロバイダーのDNS設定のページにサインインします。
  3. IP address registration」(IPアドレスの登録に進み、Register my IP address」(IPアドレスを登録するを選択したら、Automatically register my IP address」(IPアドレスの自動登録をオンにします。
  4. VPNプロバイダーの設定ページに移動し、MediaStreamerのDNSサーバーのIPアドレスを確認します。
  5. PS4の「設定」「ネットワーク」「インターネット接続を設定する」を選択します。
  6. 「どのようにネットワークに接続しますか?」と表示されたら、Wi-Fi を使用」またはLAN ケーブルを使用」を選択します。既存のWi-Fi設定を使用するよう促されたら、「はい」を選択します。
  7. 「どちらの方法でインターネット接続を設定しますか?」と表示されたら「カスタム」を選択します。
  8. 利用するWi-Fiを選択し、パスワードを入力します。
  9. 次のように設定します。IPアドレス設定自動」DHCPホスト名指定しない」DNS 設定手動」を選択します。次にプライマリーDNSを選択します。
  10. 手順4で確認したMediaStreamerのDNS サーバーのIP アドレスを入力し、「完了」「次へ」をクリックします。
  11. 最後に次の設定を選択します。MTU設定自動」「プロキシサーバー使わない」「インターネット接続アップデート接続を試す」

これらの変更を有効にするには、PS4の再起動を忘れずに行ってください。

RokuNetflixの国・地域を変更するには

RokuでもVPNのネイティブアプリはサポートされていませんが、多少の手間を惜しまなければ、Netflixの地域を変更する方法はいくつかあります。

RokuNetflixの国・地域を変更する方法です。

  1. VPNルーターを設定し、Rokuを接続します。
  2. VPNで保護されたWi-Fiホットスポットをノートパソコンで作成し、Rokuをそこに接続します。
  3. VPNで保護されたAndroidスマートフォンやタブレットを使って、スクリーンキャストでRoku画面を出力します。

こちらの方法については、Rokuに最適なVPNの記事で詳しく説明しています。

よくある質問 Netflixの国・地域を変更する方法

DNSプロキシを使ってNetflixの地域を変更できる?

DNSプロキシサービスを提供する事業者の多くは、Netflixなどのストリーミングサイトを視聴できると謳っています。確かに、プロバイダーが提供するIPアドレスがNetflixにブロックされていなければ、接続が可能ですので動画コンテンツを視聴できます。

しかしここで問題になるのは、NetflixDNSプロキシを簡単にブロックしてしまうため、結果的にアクセスできる可能性が非常に低くなってしまうことです。また、利用可能な国の数も少ない傾向にあるため、視聴したいライブラリにたどり着ける可能性は低くなります。こういった問題に悩まされないプロキシのひとつがExpressVPNのMediaStreamer DNSサービスで、これは同社のサブスクリプションに標準で付属しています。このサービスはVPNに接続する際にデフォルトで使用されますが、個別に設定することもできます。

さらに重要なことは、DNSプロキシはトラフィックを暗号化しないため、インターネットサービスプロバイダーなどが利用歴を覗き見ることもできてしまいます。また、これらのサービスは無料で提供されていることが多く、無料VPNサービスと同じように、利用者の情報を収集して販売したり、迷惑な広告を表示したり、その他の疑わしい行為を行っている可能性もあります。

NetflixはVPNによるアクセスを認めている?

先に述べたように、NetflixはVPNを介したコンテンツの視聴を取り締まっています。接続したIPアドレスがVPNサーバー由来のものであることが分かった場合、そのIPアドレスからの通信はブロックされ、プロキシエラーが表示されます。つまり、一部のVPNプロバイダーでは、自分がいる国のサーバーを経由して接続しても、VPNを使用しているということが理由で弾かれてしまうのです。

このような対策はNetflixの利益にならず、利用者にストレスを与えるだけで、ビジネスの観点からは非合理的に思われるかもしれませんが、Netflixが遵守しなければならないコンテンツライセンスの制限を考慮すれば、それは理解できるものです。この制限によって、Netflixは特定の作品をそれぞれ許可のある国や地域でしか提供することができないのです。このような制約がなければ、Netflixは世界中どこでも同じ内容のサービスを提供できます。

Netflixで請求先の国を変更するには?

Netflixの支払い請求先住所の国を変更するには、一度アカウントを削除して、新しい国で再度アカウントを取得する必要があります。例えば転居する場合、転居先の国の通貨で支払う方が便利でしょう。そのためには、現在の請求期間が終了するまで待ってからアカウントを解約してください。その後、転居先で改めてアカウントを作成しましょう。

Netflixの国・地域を変更するのは違法?

NetflixでVPNを使用することは違法ではありません。しかし、Netflix社の利用規約には違反しています。Netflixは放映権上の制約から、VPNを使用して世界中から全てのライブラリにアクセスされることを防ぐ対策を講じざるを得ないのです。とはいえ、VPNを使ってコンテンツを視聴したことでペナルティを受けたという事例は、これまでに確認していません。

この記事は法的なアドバイスを目的としたものではありませんが、最悪の場合でも視聴可能なコンテンツがごく限られたものになるか(Netflixが所有する番組に限定)、プロキシエラーが発生することが考えられます。

他に問題になる可能性があるとすれば、居住国でVPNの使用が違法である場合です。ただし、その場合でも、違法となるのは特定の用途でのVPN利用に限られるのが普通です。どのようなケースが違法なVPN使用とみなされるのか、お住まいの地域の規制をよくご確認ください。

地域を変更してもNetflixのプロキシエラーが起こる場合の対処法は?

当サイトで推奨しているVPNを使用すれば、日本を含む様々な地域のNetflixを利用できます。しかし、ハードルは他にもあるかもしれません。そこで、Netflixの番組を確実に視聴できるよう、チェックリストを用意しました。

  1. VPNプロバイダーのカスタマーサポートに、使用すべきサーバーを確認します。こういった相談は常時寄せられているので、すぐに対応してもらえるはずです。お使いのVPNプロバイダーがライブチャットを提供している場合は、これが最善の方法です。ライブチャットがない場合は、次のような方法を試してみるとよいでしょう。
  2. 接続を一度解除し、同じサーバーに再度接続してみる。ブラックリストに登録されていない別のIPアドレスが割り当てられることがあります。
  3. 同じ地域の別のサーバーに接続してみる。この場合も、ブロックされていない別のIPアドレスを取得できることがあります。
  4. Googleアカウントなど、IPアドレスをキャッシュするアカウントからログアウトする。
  5. 端末やブラウザーの設定で、位置情報サービスを無効にする。
  6. キャッシュCookie、一時ファイルを消去してみる。
  7. Windows 10を使用している場合は、Wi-FiのプロパティでIPv6を無効にし、コマンドプロンプトに「ipconfig /flushdns」と入力してDNSキャッシュを消去してみてください。
  8. Wi-Fiを使用していてルーターにアクセスできる場合は、ネットワークの名前を変更して、Googleの位置情報サービスを無効化できます。ネットワーク名の末尾に「_nomap」(鉤括弧なし)を追加し、デバイスをネットワークに再接続してください。

Netflixのストリーミング市場でのシェアは?

Netflixは現在、ストリーミング市場で20%のシェアを持っています。今でも業界をリードする占有率ではありますが、以前の29%と比較すると、ここ1年間で大幅に減少しています。それでも、Netflixはその期間に3700万人の加入者を獲得し、250億ドル以上の収益を上げているので、状況はそう悪いものではありません。

2ヶ国のNetflixを同時に利用できる?

可能です。スタンダードプランでは2台のデバイスで同時に視聴することができ、どこからログインしても問題ありません。プレミアムプランをご利用の場合、同時に4台までのデバイスで視聴できます。

Netflixの利用規約に正確に従うなら、アカウントを共有している人とは同居している必要があります。しかし、例えば家族の一人が海外に行ったとしても、通常通りアカウントにアクセスして視聴できます。ただし、VPNで位置情報を変更しない限りは、滞在先のNetflixが提供しているコンテンツが表示されることになります。

スマートテレビでNetflixの国・地域を変更するには?

スマートテレビで海外のNetflixを視聴するには、VPNアプリのインストールが必要です。Android TVAmazon Fire TV(Fire TV Stick)用のものがあります。これらのアプリは、Google PlayやAmazon Fire TVのメインメニューから検索できます。VPNアプリをダウンロードしてインストールし、視聴したいNetflixの地域にあるサーバーに接続して、Netflixアプリを起動する(必要に応じてサインインする)だけです。また、ルーターにVPNをインストールするという方法もあります(手動設定が必要です)。

XboxでNetflixリージョンを変更するには?

Xbox用のVPNのネイティブアプリはありませんが、XboxのNetflixリージョンを変更する方法はいくつかあります。それぞれについて説明します。

方法1:スマートDNS

一番手っ取り早いのは、スマートDNSサービスを利用することです。コンソールのDNS設定を変更するだけです。ただし、これは通常はアメリカ版のライブラリしかアクセスできず、この機能がないVPNもあります。

方法2:VPN接続を共有する

別のデバイスからVPN接続を共有できるため、メインのPCで既にVPNを利用している場合、Netflixリージョンの変更は簡単です。ご興味のある方のために、WindowsMacOSで仮想ルーターを作成する方法のガイドを公開しています。完了したら、PCのVPNアプリで適当な国のサーバーを選択するだけで、Xboxの場所も変更されます。

方法3:ルーターVPN

VPNをルーターに直接インストールすることもできます。ネットワークに接続する全てのデバイスからのトラフィックがリダイレクトされ、幅広い場所から自由に選択できます。難点は、プロセスがかなり複雑で、設定に数時間は必要になる可能性があることです。

VPNを使っていると、Netflixに検知される?

この年月の中で、NetflixはVPNを示す微かなサインを特定する技術を身につけてきました。新たな回避策を見つけていくリソースや時間がないプロバイダーは必然的にブロックされていき、Netflixに安定して対応できるVPNは現在では稀になっています。Netflixに安全にアクセスできると騙るプロバイダーの多くは、実際にはアメリカ版のライブラリしか閲覧できません。記事執筆時点では、日本を含む複数のNetflixカタログにアクセスできるサービスは一握りです。

アメリカ版Netflixにはアメリカでの決済方法が必要 ?

Netflixがコンテンツを制限する方法は数多くあり、その1つは現地通貨での決済を要求することです。例えば、アメリカ版Netflixのサブスクリプションを日本円やポンド、ユーロで支払うことはできません。それでも、ギフトカードで支払うことができるため、これを回避できます。

現在では、ギフトカードも現地通貨限定なので、アメリカドルがチャージされたものが必要になります。オンライン店舗からデジタルクーポンを購入するか、アメリカに滞在しているなら店頭で購入して、Netflixのサイトでコードを入力するだけです。

Netflixアカウントそのものはリージョンロックされていません。つまり、アメリカ版Netflixアカウントを作成できた場合でも、現在地で公開されている作品しか視聴できません。唯一の違いは、月々のサブスクリプション料金と決済を行う通貨です。

日本語でNetflixの字幕を表示できる?

Netflixは厳密には幅広い言語の字幕と吹替をサポートしていますが、全てのテレビ番組や映画が翻訳または吹替されているわけではありません。「ユーザーの場所と言語設定に基づいて最も関連性の高い5〜7ヶ国語を表示する」としているため、日本語を優先言語として選択すると、その字幕が他の言語よりも優先して提案される可能性が高くなります。または、字幕言語でコンテンツを絞り込むこともできます。

Netflixが国ごとに違う番組を配信しているのはなぜ?

現在、Netflixは世界中のほとんどの国で利用できますが、カタログは地域によって大きく異なります。Netflixが各リージョンでコンテンツの放映権を取得する必要があるためです。

Netflixがコンテンツ制作者および著作権所有者と締結する放映権契約は、地理的制限によって一部コンテンツをロックしなければならないことを定めています。その結果、海外に渡航すると、視聴できるタイトルの数が変わります。

放映権のあるコンテンツのみを配信するため、NetflixはユーザーがログインするたびにIPアドレスを確認します。これにより、その特定の場所で合意されたコンテンツライブラリを自動的に提供できます。

アメリカにあるVPNサーバーに接続すると、ユーザーのIPアドレスが秘匿され、アメリカのIPアドレスを取得できます。そうすると、Netflixは、ユーザーがアメリカにいるものとしてアメリカ版のカタログを提供します。

NetflixのエラーコードM7111-1331-5067を修正するには?

NetflixでエラーコードM7111-1331-5067が表示されている場合は、通常はインターネット接続かブラウザー設定に問題があります。

これを解決するには、まずインターネット接続を確認します。インターネットに接続しているのにエラーコードが表示される場合は、DNS設定をパブリックDNSサーバー(Googleの「8.8.8.8」など)に変更してみてください。インターネットサービスプロバイダー(ISP)が制限を設けている可能性がある場合は、VPNサービスを利用した回避も試してみてください。

次に、Netflixに干渉するブラウザー拡張機能やプラグインがないことを確認します。シークレットモードあるいはプライベートブラウジングモードで視聴するか、Cookieとキャッシュをクリアしてみてください。いずれを試しても上手く行かない場合は、Netflixのカスタマーサポートにお問い合わせください。

アメリカ版Netflixのライブラリの品揃えは?

アメリカ版Netflixのライブラリは、一部の国のNetflixライブラリよりも小規模です。今年の時点で、アメリカ版ライブラリは5568タイトルを配信している一方、カナダ版ライブラリは6299タイトルです。